top of page
検索

『甲斐バンド BEATNIK2023 in 日比谷野外音楽堂』を終えて。

 7月1日、久しぶりの日比谷野外大音楽堂でのライブでした。前回の野音も季節は夏で甲斐バンドのサポートだったと思いますけど、その時はたまたま涼しくて爽やかな風が吹くような日だったと記憶しています。

 今回は午後からも雨マークがずっと並んでいる予報でしたけど、過去の甲斐バンドの野外ライブで雨は無いとという伝説の力でしょうか、時折小雨も降ったようですけど、雨具を着用しているお客さんは少なかったように見えました。


 今回のライブは1985年の両国“新”国技館のこけら落としとして開催の「BEATNIK TOUR in 両国国技館」のセットリストを再現です。僕は当時23歳の頃ですし、上京はしていましたが、ネットはおろか携帯電話さえ無い時代ですから、その時のライブのことを知りません。

 ただ、その3年後の88年に田中一郎さんが初のソロアルバム「IN」をリリースされた際、その時のオーディションに受かりまして、『INツアー』のサポートドラマーを務めさせていただきました。やっぱり九州の血が呼び寄せるのでしょうかね、今こうやって甲斐バンドをサポート出来ることにも深い縁を感じます。


 今回のセットリストにも入っていた一郎さんがメインで歌う「悪夢」という曲、当時の一郎さんのソロツアーでもやっていて、一郎さんのリクエストでドラムのフィルインで始まったらしく、記憶力抜群の一郎さんがこんなんだったと口ドラムで説明してくれますけど、僕の記憶はいまいち曖昧で正確に思い出すには至りません。でも何となく想像するに、きっと当時の僕なら小難しくて小賢しいようなフィルインをこれ見よがしにやってた気がして、ちゃんと思い出すと恥ずかしいかもしれないので、このままにしておこうと思います。


 なんと!甲斐バンドは来年が50周年になります。甲斐バンドのお三方も長年サポートをされているメンバーも含め、男達はとっても元気ですので、まだまだこの先も伝説を刻んでいってほしいと思います。

2件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「春分の候 2024」

今朝の関東地方での地震、皆様はご無事だったしょうか。震源が茨城県南部ということで、場所の意外さに気持ちが少しざわつきましたけど、最近多い千葉県の地震と因果関係があるのでしょうか・・・このまま何事も無く収まってほしいと願っています。 東京は昨日から続く冷たい北風が吹いていてかなりの寒さです。この寒の戻りで桜の開花も足踏み状態、東京の開花は24日、満開は30日の予想だそうです。昨年よりは10日も遅い開

2 Comments


a-kwemi.k
Jul 07, 2023

強一さんにお目にかかれました💙WOWOW生中継でしたが😄

始まった〜雨は…降って無いみたいで、途中、雨具着てる人がチラホラ。降ってきた❓大した事なかったみたいなで良かったですね。

(九州が大雨で、強一さんのご実家辺りは大丈夫でしたか❓)

強一さんショットは、2度のメンバー紹介だけでしたが、笑顔の強一さんにお目にかかれて嬉しかったです😍


梅雨真っ只中〜雨、暑さに、お気をつけて。


まろん


Like

takajun0104
Jul 04, 2023

「甲斐バンド BEATNIK 2023 in 日比谷野外音楽堂」の熱演、本当にお疲れ様でした。

強一さんも綴られてる通り、開演前後はまるで蒸し風呂の様な湿気と高温でしたね。

スッタモンダがあって一般席から当日券に切り替えての参戦だった為、発券時間のかなり前から会場出入り口で待機してたので件の「悪夢」あたりからリハーサル音源を楽しませてもらいましたよ。

ライブ中は強一さんの姿をほとんど拝むのが難しい位置でしたが、松藤さんや岡沢さんとのコンビネーションばっちりの強いドラム音が身体に響きました。

2回のメンバー紹介時の「強一〜っ」コールが届いていれば至福です。

昔の一郎さんとのエピソードも初耳でした。

今後と漢の甲斐バンドのサポートを宜しくお願いします。

そして海外を含む長期のツアー、体調万全で完走してくださいね。


    にこにこしんけん

        Deep Dragon

Like
bottom of page