top of page
検索

『YKLvol.#16 ~Sing a Song Tour~』大阪公演のちプレ夏休み

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』大阪2days公演が無事に終了しました。

コロナ禍による幾つものハードルをクリアしてライブに参加して下さったお客様に心より感謝申し上げます、ありがとうございました。


Hikaruをゲストに迎えてのKalafinaカバー曲は久しぶりにやる曲もありますけど、

今やってみると相当練って構築された曲だと改めて感じます。

その曲たちを今のYKL編成で座長自らのピアノ演奏バージョンを楽しんでいただければと思います。


二日目のゲストはAimerさん、何と表現して良いか・・・FBMの重厚な音圧にも決して埋もれない声の存在感にFBMみんなやられてます。

それにうちの歌姫の生コーラスですから、そりゃ無敵ですね。


話しは変わりますが、

僕は大阪公演終了後も大阪に居残り、プレ夏休みと称して今日はレンタカーで奈良の山の中にある大峯本宮天河大辨財天社に参拝したあと吉野付近をぶらぶらとしてきました。

天気も道中ところどころの雨ぐらいで傘を使う事もなく、途中の温泉に入ってみたりもしながら気儘なドライブで山々の清々しい空気と深い緑に癒された気がします。


今回の大阪は前乗りもしているのですが、食い道楽の大阪なのにお店が早々と閉まって少々残念。まあ、致し方なし、大阪城にも行けたので良しとします。


余談ですが、大阪城で思い出すのはその昔、大阪公演の合間に大阪城にまだ行ったことがないというWakanaとKEIKOを連れて大阪城を案内をしていた時、Wakanaが「大阪城は誰が造ったの?」の質問に僕が「今ある城は徳川が造ったものだけど、その前に秀吉が造っていてそれが大阪冬の陣、夏の陣で・・・」と説明していたら訊いた本人が大あくびした事。

もちろん即「訊いといてあくびするな!」と突っ込みましたけど、Wakanaらしくもあり何か可笑しくて、その時の何とも言えない複雑な僕の心中をお察しいただければと思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page