検索

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』終了のち梅雨明け

梅雨が明けたらいきなりの真夏、東京も連日じりじりと照りつける強い陽射しが続いております。


『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』は無事に大阪公演を終了しまして、これで Soundtrack Special シリーズが終わりました。

(~Sing a Song Tour~は追加公演も含め東京中野サンプラザホール3公演が残っています)


Soundtrack Special はインスト曲がメインなので短い曲もありますけど、日替わり曲を含めた全32曲を自分なりに楽しく演奏させていただきました。

座長、FBM、Guest Vocal、Painterの総勢16名の大所帯、それ以上に多いツアースタッフも含めまして、幸いなことに体調不良者を1人も出す事無く終えることができて本当に良かったです。


サントラ曲には元々原曲にドラムが入っていない曲も結構ありまして、どうアプローチするかを考えるのはとても楽しいです。

劇中の短い曲だからと言ってレコーディングで16小節ぐらいしか持たないようなハードなドラムパターンをねじ込んだ結果、ライブアレンジで4~5分の曲となり地獄を見るという場合もありますけど。

基本的に僕のドラムは歌もののドラムだと思っていますけど、いろいろと試練も与えてくれ試行錯誤できる Soundtrack Special は僕を成長させてくれる場でもありますので、今後も続けられたら嬉しいです。



さて、一部の競技は始まっていますが、いよいよ一年待った東京五輪の開幕ですね。

開催に賛否ある大会なのは承知の上で、僕個人としては以前のブログにも書いた様に楽しみにしています。

多くのアスリート達が目標にしてきた4年に一度のオリンピック、その切符を掴むまでにどれ程の努力を重ねてきたか・・・その陰に涙を飲んだ選手がたくさんいること、アスリートは現役生命が短いことなどを考えますと応援しないわけにはいきません。


きっと今回も様々な競技で筋書きの無い劇的なドラマがあると思います。

極限まで磨き上げられた人類の心技体の最高峰を見て、僕ももっと頑張ろうという感動と元気を頂こうと思います。

願わくば日本代表選手が存分に力を発揮し一つでも多くのメダルを取れますように。

3件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「小正月」

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

徒然日記「初春の候」

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様、2022年もどうぞよろしくお願いいたします。 令和四年の寅年・・・なんと私、年男でございます!たぶん五回目、笑 新年の抱負は相も変わらず「健康を第一にマイペースにこつこつ積み重ねていく」です。 年齢もだいぶ重ねてきましたけど、幸運なことにご先祖様から受け継いだ丈夫な身体と気持ちだけは若く保つ有り難いDNAを持っているようなので、またこの一年を一歩一歩ス