検索

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。

7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。


緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていても、新曲のアプローチを考えたりドラム譜を起こしたりとコツコツ準備してましたので、正直少しは凹みもします・・・でもまあ、中止となったわけでも無いので今までの準備が無駄になるわけでもなく、来たるその日のためにより良い演奏の準備期間が出来たと前向きに考えます。


今年は例年のような賑わいも威勢も無く、何だかとてもイレギュラーな正月でしたけど、

来年は間違い無くいつもの様に躍動感のある正月が戻ってくると信じています。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「清秋の候」

10月も半ばとなりました。 まだ暑い日があったり肌寒い雨もあったりと、ころころと移り気な天気には正に「女心と秋の空」という言葉が合いそうですけど、晴れれば澄んだ空と清らかな空気がとても気持ち良いです。 先日、長年使っていたレコードプレーヤーがとうとうお釈迦になりました。 昔に比べれば使う頻度は少なくなったとは言え、40年近くも使っていたので立派に役割を果たし思い残すこと無く昇天してくれた思っていま

徒然日記「仲秋」

先週の東京は最高気温32度という日がありまして夏の暑さをまだ引きずっていましたけど、昨日からは気温が随分下がりまして朝方は肌寒いほどです。 皆様も中秋の名月を愛でられたでしょうか、東京は少し雲もありましたけどゆっくり流れる雲の隙間から見る月もなかなか趣があって良かったです。 私、昨日に新型コロナワクチンの一回目を接種いたしまして、そろそろ24時間が経ちます。 周りの友人知人からは熱が出るとか倦怠感