検索

徒然日記「それぞれのカタチ」

台風14号は思ってたよりだいぶ東寄りを旋回するようなコースを辿り、東京は先ほど一瞬ですが陽射しも覗かせましたけど・・・伊豆諸島方面の被害が最小限になるよう願っています。

週間予報ではこの台風が去っても台風一過でスカッと晴天とはならず、暫くははっきりしない天気のようで、秋の良い季節をちょっと損するような気分です。


さて、東野純直のLIVE TOUR 2020「明日のカタチ」の初日が終わりました。

Tourと言っても埼玉+東名阪の4公演、その内で僕が参加するのは初日の埼玉よと千秋楽の東京だけですけど。


東野とは彼がデビュー直後の1994年のBREATH Tourからの長い付き合いになります。

僕達は彼をAZ(アズ)と呼んでいますが、その名からアルバムのタイトル名がAから始まりB・C・D・・・と現在はMに至ります。

Gのアルバム「Glissando」前後ぐらいはレコーディングからLiveに麻雀まで、四六時中一緒にいたと思います。

ちなみに梶浦チームでもお馴染みのKeyboardの櫻田君とはKのアルバム「Key stone」の製作で初めて会いましてプレイもセンスも抜群、それでいて控えめな性格を大いに気に入りまして、それが後のKalafina サポートに繋がることになります。


前のブログにも書きましたけど、AZはラーメン屋もやっていて昨日の本番終わりも「これから店に戻って餃子を200個作る」と言っていました。

僕とは違い、AZは元々器用で多角的な事も出来るタイプだと思うのですが、二足のわらじにはそれなりの苦労はあるだろうと察します。

機会がありましたら東京都昭島市の「支那ソバ 玉龍」へどうぞ。



例の私事、秋の一人旅を計画中。

昨日の楽屋でベースの竜ちゃんと話してて、竜ちゃんは西伊豆に別荘(お父さんの実家)があり、僕も何度か行ったことがあるのですが、その近くの松崎町はとても良いところだと聞きました。

コンビニとか飲み屋さんも適度にあるような小さな漁港の街、ちょうどいい田舎な気がしてきましたので、今のところ茨城県も捨てがたいけど候補地の一つになりました。

僕が一人で旅をした経済効果などと口に出すのも憚れますけど、塵も積もれば山となる、

皆様も感染予防をしながらそれぞれの秋を楽しんでいただければと思います。

2件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし