検索

徒然日記「クララは立ったか・・・」

長い梅雨でしたけど、やっと関東も梅雨が明けそうですね。

暑くなればそれはそれで大変ですし、しかも今年は新型コロナで世の中がかなりイレギュラーな日常ですけど、感染予防をしながら自分なりに巡る季節を楽しもうと思います。



僕の右目の件ですが・・・残念ながら現状ではクララが立った的な感動はありません。

39年間の呪縛は一筋縄ではいかなくて、実は2度目の手術の後に3度目がありまして、合計3度の独眼竜となりました。

本日、3度目の眼帯を外しましたけど現段階では右目の視界は霧に覆われています。

しかし、先生がおっしゃるには眼球内の血液が時間をかけて徐々に吸収され薄くなっていくほどに霧は晴れてくるということでした。

まだ僕よりも若い先生ですが、やっかいな手術にもかかわらず、何とか僕の視力を回復させようと誠心誠意のベスト尽くしてくださったこと、本当に感謝しています。

そして手術の成功を祈っていただいた皆様、心配してくださった皆様に心より感謝いたします。ありがとうございました。

追々に目の経過はこのブログでお知らせしていこうと思います。



FBM STOREでの令和2年7月豪雨の被災地域への支援を目的としたFBM高機能Tシャツは

なんと!販売開始30分を待たず予定枚数が完売となりました。

このTシャツの目的上、スピード感をもって義援金としたいので増産はいたしません。

ただ、あまりにも速攻で売り切れましたので、欲しかったのに買えなかった方もいらしたと思います。

義援金は1円でも多いに越したことはないので、現在注文を頂いた全ての皆様に商品が届き、問題ないと判断できた時に、また早い者勝ちとなり申し訳ありませんが、予備(1~2枚ですが)を出そうと思いますので、STOREにて再入荷リクエストをしていただき、再入荷メールを受け取るようにしておくようお願いいたします。



私事ですが、明後日の8月3日で58歳になります。

2020年は新型コロナ騒動があって、そして39年間も引きずってきた自身の右目のこともあり、僕にとっては特別な年になりました。

だいたい秘密主義の僕が思い切って自分の恥ずかしい過去を皆さんに曝け出した事で、少し大げさですけど、これまでの長い間の呪縛から解放されて生まれ変われる様な気がしています。

これまでにたくさんの方に迷惑をかけながら、若さにまかせて自分勝手なふるまいも多々あったでしょうし、これからも誰にも迷惑をかけずに生きることなど不可能でしょうけど、

この機会に過去の荷物は一旦降ろして心機一転、58歳から新たな人生が始まるつもりで精進してゆきたいと思います。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。 7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。 緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていて

正月

東京の正月は朝晩は超がつくような寒さですけど日中は割と穏やかな晴天続きです。 日本海側では山陰や九州までも含む大雪の地域もあるようで、雪が絡む事故もニュースで聞きますのでその地域にお住まいの方は十分にお気を付け下さい。 正月の松の内というのは地域によって違うらしいですが、だいたい関東では7日まで、関西では15日までという感じだそうです。 僕は元旦と2日は昼からお酒をいただき、溜まった録画を見たりし

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 令和三年を迎えました。 皆様はどのように新年をお迎えになったでしょうか? 僕は今年も出来るだけいつもの日常と変わりないようにして年を越しました。 新年の抱負も昨年同様に健康第一でマイペースにこつこつ積み重ねていく、です。 昨年は新型コロナ騒動で息苦しい事も多かったけど、きっと今年は脱却できると信じます。 初詣で

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.