top of page
検索

徒然日記「三寒四温 2023」

 2月も半ばを過ぎましたけど、今月は28日間しかないので残り10日余りで3月、あっという間ですね。今週は東京も大寒波の影響でかなり寒かったのですが、今日は寒さも緩み穏やかに晴れて、春も遠からじと感じられます。


 これからの三寒四温、自然の摂理に従って徐々に暖かくなって行きます。昨今の光熱費高騰もあって、早く暖かくなって欲しいと望む反面、花粉症の方にとっては憂鬱な季節の到来ではないでしょうか。

 僕も数年前までは、この時期の杉花粉がストレスになって、罪もない杉をどれほど憎んだか知れないほどの花粉症でした。「でした」と過去形で書いたのは、不思議なことに別段の治療をしたわけでもなく薬も服用していないのに、数年ぐらい前から症状が消えてきたからです。症状が全く皆無になったというわけではありませんけど、酷かった頃に比べたら、僕の中では杉花粉アレルギーに対しては、ほぼ卒業したと言っていいレベルだと思っています。

 まあ、おそらくは加齢による体質の変化ではないかと思っているのですが・・・ただ、僕の周りでそんな話も聞かないので、本当に卒業出来たのかまだ半信半疑でもあり、念のため今年までは仮免許状態と考えています。もし、飛散量がかなり多いと予想されている今年も大丈夫だったら、晴れて「杉の花粉症は卒業した」と公言したいと思っていますけど、はたして・・・またご報告させていただきます。



追伸 レガートミュージックにバレンタインデーのチョコやお酒などを送って下さった皆様へ、お気持ちとともに有り難く頂戴いたしております。いつもながら、お心遣いに感謝を申し上げます。ありがとうございました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「入梅の候 2024」

昨日までの数日間、東京は30℃を超える真夏日が続き梅雨を飛び越したような暑さでしたけど、今日は朝からずっと本格的な雨が降っています。暑さで干からびはしないかと心配していた道端の紫陽花群には息を吹き返す喜びの雨になったのではないでしょうか。九州や四国ではもう梅雨入りが発表されていますので、関東もそろそろ梅雨入りですね。これからは皆様も大雨にご注意ください。 『Yuki Kajiura LIVE vo

2024『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』スタート!

2024年の『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』が昨日、昭和女子大学 人見記念講堂より開幕となりました。御来場下さったお客様に梶浦楽団の一員として心より感謝を申し上げます。生憎の天気で足元が悪い上に交通機関にも乱れがあった中、本当にありがとうございました。 ツアー初日ということで、スタッフを含めて多少の緊張感もあったように感じましたけど、特に

蛍の季節 (2024)

数日前の夜ウォーキング中にて今年初の蛍との遭遇がありました。散歩道に沿って流れる小川にかかる橋の上で二組の家族とおぼしき人影が・・・・・・もしやと思い近づいて後方から覗いてみると案の定、川面に覆い被さる草の合間からふわっと優しく点滅する蛍光を確認しました。 早いもので今年ももう蛍の季節なんですね。まあ、今の街に住むようになってから大体この時期には毎年のことではあるのですが、この地の蛍たちがちゃんと

Comments


bottom of page