検索

徒然日記「処暑の候」

このところの東京は雲が多めではありますが、日中の晴れ間からはまだまだ強い真夏の陽射しで暑いです。

とは言っても暦の上で明日23日はもう処暑、一時の様な猛暑はピークを越え確実に秋に向かっている気配を感じています。

夜にウォーキングをしておりますと、道端の草むらから聞こえる秋の虫の声が心地よく耳をくすぐってくれるようになりました。


お盆から先週にかけて各地で豪雨の被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

毎年の様に豪雨の被害を聞くようになった気がしますけど、これも温暖化の影響なんでしょうかね、最近は今まで蓄積してきた災害の記憶を軽く越える事が多くなっているように感じます。台風も近づいていますので皆様も引き続き用心をなさってください。


さて、僕は来月からのChage Live Tour 2021 ~Boot up!!~に向けてコツコツと準備を整えております。

このツアーも新型コロナ感染予防対策で多くの制限・制約のあるライブとなりますが、いつも通り落ち着いて最高の演奏を心がけます。


新型コロナウイルスに自然災害と人間にはいろいろと不自由な日々が多くありますが、季節は全く関係なく秋へと移り変わって行きます。

せめて果物などの秋の美味しい実りを頂いたりして、皆様もこれからの良い季節に少しでも多くの楽しめる時間を過ごしていただけたら幸いです。

先ずは健康第一で、良い秋を迎えましょう。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし