検索

徒然日記「十三夜の月」

今日は旧暦で言うと9月13日で十五夜の月に並ぶ名月だそうです。

皆様も十三夜の月を愛でられたでしょうか?

夜が更けて東京は冷たい空気とともにだいぶ雲が広がってはきましたが、僕はウォーキングをしながら雲の合間から見える明るい月を愛でることが出来ました。


さて、早いもので10月も残りわずか、あっという間に終わりそうです。

このところ僕は楽器の補充やメンテナンスで都内の楽器屋を巡ったりしていましたが、ちょっと見ない内にいろいろと新商品が出ていまして、これはまめに行っとかないとおじさんドラマーは置いて行かれそうです。


僕は基本的に楽器は街の楽器屋さんで買う主義で、特定の楽器メーカーさんとのエンドースメント契約などは一切やっていません。

スティックやヘッドも含め、メーカーさんがいくら同じ材料を精密な機械で同じ様に作っても微妙な個体差は必ずありますので・・・やっぱり楽器は縁のもののような気がして、楽器屋さんに足を運び実際に手で触って試奏し、この楽器はここで僕を待ってたと思えるものを買うようにしています。

残念ながら今回は消耗品は別として僕を待ってた楽器は見つかりませんでしたけど。



例の旅の計画は・・・自分のカレンダーを見ながら計画ばかりの日々(笑)

来月には行こうと思っていますけど、台風が近づいてきて悩ましいですね。


秋も深まってきてだいぶ気温も下がってきました、皆様も健康第一でお過ごし下さい。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「小正月」

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

徒然日記「初春の候」

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様、2022年もどうぞよろしくお願いいたします。 令和四年の寅年・・・なんと私、年男でございます!たぶん五回目、笑 新年の抱負は相も変わらず「健康を第一にマイペースにこつこつ積み重ねていく」です。 年齢もだいぶ重ねてきましたけど、幸運なことにご先祖様から受け継いだ丈夫な身体と気持ちだけは若く保つ有り難いDNAを持っているようなので、またこの一年を一歩一歩ス