top of page
検索

徒然日記「右目の事」

まだまだ残暑が厳しい日が続いておりますが、皆様もお元気にお過ごしでしょうか?

日中は猛暑続きとは言え、この頃は夜にウォーキングなどしていますと秋の虫の声が耳に心地よく聞こえてくるようになり、確実に季節が秋に向かっているのを感じます。


さて、僕の右目の事です。

7月に3回の手術を受けてからの経過は大旨良好でございます。

術後すぐは濃い霧の中にいるような視界で多少落ち込みもしましたけど、少しずつですが徐々に視界も晴れてきました。

昔の外傷の影響で右目視野の中心付近が歪んで見えますが、それでも手術を受ける前から比べるとかなり見えるようになりました。

まあ、多少の不具合は39年前の事件の戒めとして、これに慣れながら共に生きていこうと思います。


今回の手術はこの新型コロナ騒動があったからこそ出来た事です。

予定してた仕事が中止や延期になったのはとても残念ですけど、

僕がプロフィールに書いている座右の銘「人間万事塞翁が馬」、まさにそう言うことだと思います。


FBM グッズの通販や大阪JANUS公演の配信切り替えリサーチでお客さんとコンタクトできた事で、たくさんの方から温かい励ましのお言葉を頂きました。

わざわざ眼病平癒の祈願をして下さった方もいらして、僕はつくづく幸せな男だと思います。

お陰様で長い間、心に引きずってきた苦い後悔を降ろすことができたと思います。

皆様、ありがとうございました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「入梅の候 2024」

昨日までの数日間、東京は30℃を超える真夏日が続き梅雨を飛び越したような暑さでしたけど、今日は朝からずっと本格的な雨が降っています。暑さで干からびはしないかと心配していた道端の紫陽花群には息を吹き返す喜びの雨になったのではないでしょうか。九州や四国ではもう梅雨入りが発表されていますので、関東もそろそろ梅雨入りですね。これからは皆様も大雨にご注意ください。 『Yuki Kajiura LIVE vo

2024『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』スタート!

2024年の『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』が昨日、昭和女子大学 人見記念講堂より開幕となりました。御来場下さったお客様に梶浦楽団の一員として心より感謝を申し上げます。生憎の天気で足元が悪い上に交通機関にも乱れがあった中、本当にありがとうございました。 ツアー初日ということで、スタッフを含めて多少の緊張感もあったように感じましたけど、特に

蛍の季節 (2024)

数日前の夜ウォーキング中にて今年初の蛍との遭遇がありました。散歩道に沿って流れる小川にかかる橋の上で二組の家族とおぼしき人影が・・・・・・もしやと思い近づいて後方から覗いてみると案の定、川面に覆い被さる草の合間からふわっと優しく点滅する蛍光を確認しました。 早いもので今年ももう蛍の季節なんですね。まあ、今の街に住むようになってから大体この時期には毎年のことではあるのですが、この地の蛍たちがちゃんと

Comments


bottom of page