検索

徒然日記「墓前にて」

今週は東京でも雪が降りましたけど積もるほどでもなく、昨日からはまた気持ちの良い晴天で昨夜の月はLEDライトのようにくっきりと明るく輝いていました。


さて、この緊急事態宣言で人と会って話す時間を持つのにも躊躇しますが、墓前で故人となら何の気兼ねもなく堂々と話せるということで今週は師匠の故青山純さんと松山千春さんサポート時代にお世話になった方のお墓参りに行きました。

だらだらと思いつくまま近況報告などしたら何だか気持ちが軽くなったような気がします。


墓前にて僕が師匠のレベルになかなか追いつけないのはやっぱり師匠が天才だったからだと持ち上げつつも(実際に天才でしたけど)、でも唯一寿命だけは僕が勝ってるから今に見てて下さいなどと大口をたたいてきました。

もうお一方は松山千春さんサポート時代に千春さんの東京事務所におられた方で主にファンクラブの運営なさってた方ですけど、いつも僕に良くして下さって本当に有り難かった。

6年半ほど千春さんのサポートをさせていただく中でいろいろと助けていただきまして、

もしこの方がいらっしゃらなければ6年半も続かなかった気がします。


実は千春さん関係ではもう一人、ツアー中のバンドやスタッフのケアをやられていた札幌事務所の方も亡くなられていまして、彼女にも相当お世話になって札幌に行ったときには必ず墓参りをさせていただいております。ここ数年はなかなか行けてなくモヤモヤしていましたけど、何だか今年は行けそうな気配がありますので密かな楽しみにしています。



話しは変わりますが、来月の8日に緊急事態宣解除となるでしょうか・・・

素人の僕の私見ですが、まだ季節的に低温度低湿度で人間には不利だと思います。

でも経済が原因でも無くなる命が増えていると聞きますので、願望も込めまして気持ちだけは早い解除になることを願っています。


天気予報ではまた北海道や本州日本海側では荒れ模様とのことですので大雪や暴風雪などには十分お気を付けて下さい。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし