検索

徒然日記「晩春の候」

このところの東京は朝晩の肌寒さはまだありますけど、日中はもう汗ばむ初夏のような陽気で木々の新緑の勢いがぐんぐんと加速しているように感じます。

一昨日も諸用ついでに徒歩で秋葉原からお茶の水の楽器屋さんを巡りましたけど、もう汗かきかき、上着を脱いでTシャツ一枚がちょうど良い感じでした。

(宣伝、そろそろFBM高機能Tシャツが重宝する季節です)


さて、東京や大阪に京都、兵庫にも緊急事態宣言が出そうな気配ですね。

3度目の緊急事態宣言には誰もが「またか」とやり場の無い気持ちになるのではないでしょうか。

かく言う僕も全くそうなんですけど・・・以前のブログにも書いたように僕達が選んだこの国の代表がその時々の難しい状況下で下した決断は尊重したいと思っています。


現在、僕が携わる現場は公演前に必ずPCR検査や抗原検査を実施し、会場での感染予防対策も徹底されております。

チームも僕個人も最高のステージを目指してハーサルや練習を重ねて来たのですから、もちろん予定されている公演はやりたいと願っていますが、その時の状況において開催の是非はチーム首脳陣の判断に任せる他ありません。


これから季節は段々と人間に有利になり、ワクチン接種も進んでいけばこのウイルスとの戦いに勝つ日は遠からず来ると思っていますが、ウイルスも生き物だとすれば変異などして生き残るのに必死でしょうから今後も油断無きよう自分の出来る感染予防をしていこうと思います。

皆様もどうかお気をつけてください。



PS:Aimerさんのnew album『Walpurgis』が本日発表のBillboard Japan Hot Albums、 Download Albums、 Top Albums Sales でいずれも初登場1位を記録!Aimerさん初の3冠を達成したそうです、誠におめでとうございます。

梶浦曲の「春はゆく」と「wonderland」の2曲を演奏させていただいてとても光栄に思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』中野サンプラザ2daysを終えて

昨日は東京で局所的にいわゆるゲリラ豪雨が降りましたが、全国的にも不安定な天候の様です、皆様もお気をつけ下さい。 28日、29日と『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』東京中野サンプラザホール2days公演が無事に終了しました。 先ずはこのコロナ禍による幾つものハードルを乗り越えられ、制限制約のある中てライブに参加して下さったお客様に、梶浦由記を

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』終了のち梅雨明け

梅雨が明けたらいきなりの真夏、東京も連日じりじりと照りつける強い陽射しが続いております。 『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』は無事に大阪公演を終了しまして、これで Soundtrack Special シリーズが終わりました。 (~Sing a Song Tour~は追加公演も含め東京中野サンプラザホール3公演が残っています) Soun

八神純子 LIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round」大阪公演を終えて

昨日、八神純子さんの LIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round2」大阪公演が無事に終了しました。 本来なら今年の4月17日の開催予定でしたが、新型コロナで延期のため振替公演です。 前回の札幌公演から2か月半も空きましたけど、八神さんもバンドメンバーも流石です。 少しもブランクも感じさせない、むしろより進化した歌と演奏を全力で楽しむことが出来まし