検索

徒然日記「秋冷」

最終更新: 2020年10月21日

10月も半ばを過ぎまして朝晩はだいぶ冷える様になってきました。

昨日の東京は冷たい雨でとても寒かったのですが、今朝は今のところお日様が出て気持ちの良い天気です。


劇場版「 鬼滅の刃」無限列車編は絶好調の上を行く凄いことになっている様で・・・これはもう社会現象ですね。

主題歌の「炎」のドラムを演奏させていただいておりますが、テレビアニメの方のエンディングテーマ「from the edge」に続き、梶ちゃんのお陰でこの作品に関わらさせていただいたこと、有り難い限りでございます。

まだ観に行けてませんけど、近々にこそっと観に行く予定です。



昨日、FBM大阪で使ったETCの明細が届いたので、床に領収書をずらっと並べまして電卓片手に東京BAJ公演から使った経費の最終的な計算を地味にしておりました。

バンドのお金を管理する者は明朗会計が大事、毎回きっちり計算しましてメンバーに収支報告をしていますが、ピタリと計算が合って安心しました。

長年、SuzyCreamCheeseというバンドをやった経験から、バンドがお金の心配をせずに活動出来ることはとても幸せなことで、地方公演を入れて継続させるためには金銭的な余裕も大事だと身にしみています。

ほんとグッズの通販をやって良かったなと思います、購入していただいた皆様には心より感謝いたします。



「KAI BAND 45th Anniversary FINAL 100万$ナイトin 横浜赤レンガ倉庫」の振替公演が2021年7月11日に決定と公式に発表がありました。

誠に残念ながら僕はスケジュール調整が出来ず、サポート参加いたしません。

45周年のFinalに夏の野外特設ステージで思いっきり叩きたかったのは山々なのですが、

Yuki Kajiura LIVE Vol.#16 の名古屋公演と重なってしまいました。

仕事として先に決定し入った本番のスケジュールは動かせないので、こればかりは致し方ありません。もし、僕のサポートを楽しみにしていた方がおられましたら申し訳ありません。


まあ、いろいろありますけど「人間万事塞翁が馬」です、与えられた環境の中で自分のやれる事にベストを尽くそうと思います。

4件のコメント

最新記事

すべて表示

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。 7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。 緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていて

正月

東京の正月は朝晩は超がつくような寒さですけど日中は割と穏やかな晴天続きです。 日本海側では山陰や九州までも含む大雪の地域もあるようで、雪が絡む事故もニュースで聞きますのでその地域にお住まいの方は十分にお気を付け下さい。 正月の松の内というのは地域によって違うらしいですが、だいたい関東では7日まで、関西では15日までという感じだそうです。 僕は元旦と2日は昼からお酒をいただき、溜まった録画を見たりし

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 令和三年を迎えました。 皆様はどのように新年をお迎えになったでしょうか? 僕は今年も出来るだけいつもの日常と変わりないようにして年を越しました。 新年の抱負も昨年同様に健康第一でマイペースにこつこつ積み重ねていく、です。 昨年は新型コロナ騒動で息苦しい事も多かったけど、きっと今年は脱却できると信じます。 初詣で

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.