top of page
検索

徒然日記「長雨の候 2023」

 昨夜は夜中に雷の閃光と音で何度も目が覚めました。一度だけすぐ近くにも落雷があったようで、ドッカン、バリバリと鋭角な大きな音にびっくりして飛び起きました。全国的にも天候が不安定で九州での大雨の被害もニュースで見ました。この雨で地盤が緩んでいる場所が沢山あろうかと思いますので、くれぐれも土砂災害などに用心をなさってください。


 八神純子さんと甲斐バンドのスケジュールが少しクロスしていまして、暗譜作業などやること山積みだった上に、野音での湿度でベタベタになった楽器のメンテナンスにも時間をとられまして、ブログ更新が停滞してしまいました。楽しみにしていた方には遅くなって申し訳ありません。一応ですけど、僕の中で週一の更新を目標にしていますので、今日は頑張って三つ書こうと思います。


 文章を書くプロでもないのですが、ブログネタが無いとか、あっても公に書けないこともあり、僕でも筆(指)が乗らないと思う時があるのですが・・・こんな時に昨今の巷で話題のチャットGPTなるもので、「佐藤強一の徒然日記の様なブログを書いて」とやれば簡単にそれらしい文章が出来るのでしょうか(もし出来たとしても、使う気はさらさらありませんけど)。まあ、これからも真面目にこつこつと、その時の僕の想いを綴って行こうと思っていますので、今後ともお付き合いいただければ幸いに思います。


 さて、いよいよ今月22日より『30th Anniversary Yuki Kajiura LIVE vol.#18 〜The PARADE goes on〜』が大宮ソニックシティホールからスタートです!

 今夏の国内ツアーは埼玉・東京・大阪での5公演ですが、秋には久しぶりに台湾・香港・上海のアジアツアーにも行きます。そして何と言っても30周年の集大成には12月8日、9日の武道館2days 『30th Anniversary Yuki Kajiura LIVE vol.#19 -Kaji Fes.2023-』が待っています。先ずはいつも通りに健康管理に気を付けて今回も過去最高の演奏を目指して行きます。


 梅雨明けを控えまして、蒸し暑い日も多くなってきました。皆様も睡眠と栄養をしっかり確保して先ずは健康第一で、梅雨が明けた真夏に備えてください。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「入梅の候 2024」

昨日までの数日間、東京は30℃を超える真夏日が続き梅雨を飛び越したような暑さでしたけど、今日は朝からずっと本格的な雨が降っています。暑さで干からびはしないかと心配していた道端の紫陽花群には息を吹き返す喜びの雨になったのではないでしょうか。九州や四国ではもう梅雨入りが発表されていますので、関東もそろそろ梅雨入りですね。これからは皆様も大雨にご注意ください。 『Yuki Kajiura LIVE vo

2024『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』スタート!

2024年の『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』が昨日、昭和女子大学 人見記念講堂より開幕となりました。御来場下さったお客様に梶浦楽団の一員として心より感謝を申し上げます。生憎の天気で足元が悪い上に交通機関にも乱れがあった中、本当にありがとうございました。 ツアー初日ということで、スタッフを含めて多少の緊張感もあったように感じましたけど、特に

蛍の季節 (2024)

数日前の夜ウォーキング中にて今年初の蛍との遭遇がありました。散歩道に沿って流れる小川にかかる橋の上で二組の家族とおぼしき人影が・・・・・・もしやと思い近づいて後方から覗いてみると案の定、川面に覆い被さる草の合間からふわっと優しく点滅する蛍光を確認しました。 早いもので今年ももう蛍の季節なんですね。まあ、今の街に住むようになってから大体この時期には毎年のことではあるのですが、この地の蛍たちがちゃんと

Comments


bottom of page