検索

徒然日記「Go to 信州!」

関東は冷え込みが急に厳しくなりまして、もう冬の入り口を感じます。


さて、以前よりこのブログでも旅に行きたいと書いていました件、長い妄想Go toをやっと脱却です。


このところ地味に楽器を磨いたり金属パーツを取り替えたりのメンテナンス作業をやってたら少し腰が痛くなってきたこともあり、このタイミングでえいっと出発です。

11月になったら吉方位が北西になったので、験担ぎも込めて当初の伊豆から長野県に変更しましたけど、温泉三昧、城郭巡り三昧、信州から幸せな3日間を頂いて帰ってまいりました。


上田城をはじめ千曲川流域の山城跡もいくつか巡りまして、その城が機能していた時代を想像しながら城好きにはたまらない一時でした。

貸し切り状態の露天風呂から夜空を見上げ、ここまでのコロナ騒動を思うとイレギュラーな事ばかりで大変だったと言うけれど、騒動が無ければ目の手術もやってなかっただろうし、こうやって贅沢な時間も過ごせている自分はとっても幸せな部類なんだろうとしみじみ思います。

Go toキャンペーンでお得な旅をさせていただきましたけど、確実にその分は地元のお酒を飲んだので少しは社会経済活動の輪にも加われたような気がします。




PS: Live Scheduleにアップしておりますが、来月は久しぶりにChageさんをサポートします。

MULTI MAX時代に使用していたドラムを当時の質感そのままにメンテナンス&チューニングしましたのでベテランのファンの皆様はそのあたりもお楽しみに。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「深秋」

このところ、穏やかな秋晴れが続いており心地よい毎日を過ごせています。 読書の秋、食欲の秋とか言いますけど皆様はどの様な秋でしょうか・・・僕はどちらかと言えば読書の秋になっています。 本屋さんでふと手に取った文庫本、読み出したらなかなか面白く、今出てるシリーズを探してその四作品目を読んでいるところです。まあ、僕が読む本ですから歴史・時代ものですけどね。 井原忠政という作家の「三河雑兵心得」下っ端の足

徒然日記「錦秋」

昨日は冷たい雨でしたけど今日は曇りがちでも薄日が差しまして、明日からはまた気持ちの良い秋晴れとなりそうです。 天候と連動して何だか気分も軽くなってきますが、東京近郊の紅葉はだんだんと色づき始め、2020の錦秋もすぐそこまでという感じですね。 さて、東野純直のLIVE TOUR 2020「明日のカタチ」は無事に東京公演が終了しました。 昔取った杵柄的懐かしい曲も新曲も自分なりの良い演奏が出来たと思い

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.