検索

徒然日記(横浜にて)

最終更新: 2020年2月1日

1月29日に横浜にて今回で3回目となるA Tribute to SANTANAのライブが無事に終了しました。

僕はSuzy Cream CheeseというバンドをKeyの小川文明氏が亡くなるまで20年余りやっていたこともあって、このようなセッション的なバンドをあまりやってこなかったのですが、

いずれも百戦錬磨の先輩達の本気のパフォーマンスにはかなりの刺激をもらっています。


リハーサルから本番までだいぶ時間が空いていたので、横浜の街を散策してみました。

考えてみれば、東京と近いとは言え、横浜に来る時はほぼ家と各ライブ会場の往復のみ、

中華街には何度か行っていますけど、横浜駅周辺の街を全然知りません。


ぶらぶらと歩いてみますと、近代的なビルやホテル、デパートも賑やかな繁華街もあり、

その目と鼻の先には普通に住宅街、案外便利で住みやすい街だなと思いました。

やっぱり東京とはどこか空気が違う気もしますし、何だか道行く人達にも活気があるように感じました。


さて今月は梶ちゃんのイベントLiveに東野純直のライブがありますが、

東野ライブはとても久しぶりのピアノトリオの編成です、久しぶり過ぎて期待と心配が半々ぐらいですが(笑)

まあ、BassはSuzyの竜ちゃんだし、昔取った杵柄、しっかり準備して楽しみたいと思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「寒中お見舞い申し上げます」

11都府県に緊急事態宣が出されている状況下ですが皆様はどの様に過ごされていますでしょうか・・・ それぞれの立場や環境によって度合いは違えども少なからず不自由で息苦しい生活をなされている事だと思います。 僕はと言えば、飲みに行けないとか友達にも会いにくいとか小さな欲求不満はありますが お陰様で体調もすこぶる好調でとても元気に毎日を過ごせています。 何はともあれ健康が一番大事ですから皆様もお身体だけに

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。 7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。 緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていて

正月

東京の正月は朝晩は超がつくような寒さですけど日中は割と穏やかな晴天続きです。 日本海側では山陰や九州までも含む大雪の地域もあるようで、雪が絡む事故もニュースで聞きますのでその地域にお住まいの方は十分にお気を付け下さい。 正月の松の内というのは地域によって違うらしいですが、だいたい関東では7日まで、関西では15日までという感じだそうです。 僕は元旦と2日は昼からお酒をいただき、溜まった録画を見たりし

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.