検索

徒然日記(横浜にて)

最終更新: 2020年2月1日

1月29日に横浜にて今回で3回目となるA Tribute to SANTANAのライブが無事に終了しました。

僕はSuzy Cream CheeseというバンドをKeyの小川文明氏が亡くなるまで20年余りやっていたこともあって、このようなセッション的なバンドをあまりやってこなかったのですが、

いずれも百戦錬磨の先輩達の本気のパフォーマンスにはかなりの刺激をもらっています。


リハーサルから本番までだいぶ時間が空いていたので、横浜の街を散策してみました。

考えてみれば、東京と近いとは言え、横浜に来る時はほぼ家と各ライブ会場の往復のみ、

中華街には何度か行っていますけど、横浜駅周辺の街を全然知りません。


ぶらぶらと歩いてみますと、近代的なビルやホテル、デパートも賑やかな繁華街もあり、

その目と鼻の先には普通に住宅街、案外便利で住みやすい街だなと思いました。

やっぱり東京とはどこか空気が違う気もしますし、何だか道行く人達にも活気があるように感じました。


さて今月は梶ちゃんのイベントLiveに東野純直のライブがありますが、

東野ライブはとても久しぶりのピアノトリオの編成です、久しぶり過ぎて期待と心配が半々ぐらいですが(笑)

まあ、BassはSuzyの竜ちゃんだし、昔取った杵柄、しっかり準備して楽しみたいと思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

『FictionJunction Station Fan Club Talk & Live vol.#1』大阪公演

早いもので2021年の四分の一が終わり四月に突入しました。 東京の桜も早々に散り始め、このコロナ禍で昨年に続き桜をゆっくり愛でることができなかったのは悲しいですけど、来年こそは何の憂いもなく純粋に桜の季節を楽しめると願っています。 本日は早朝から大阪のホテルの一室にてこのブログをしたためておりますが、 今日3日、明日4日と梶浦由記ファンクラブ限定ライブ『FictionJunction Statio

ありがとう、NHK歴史秘話ヒストリア

NHKの歴史番組、歴史秘話ヒストリアが昨日で最終回でした。 このHPを見てくれている方はご存じの方も多いと思いますが、僕は元々歴史がとても好きですので番組の放送開始から12年の間、ほぼ欠かさず楽しませて頂きました。 毎回どの放送も趣のある興味深い内容でしたけど、一番印象に残っているのは2013年に放送された「発掘!真田幸村の激闘〜最新研究から探る大坂の陣〜」です。 それまで僕は大阪で時間が有る度に

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.