検索

徒然日記(横浜にて)

更新日:2020年2月1日

1月29日に横浜にて今回で3回目となるA Tribute to SANTANAのライブが無事に終了しました。

僕はSuzy Cream CheeseというバンドをKeyの小川文明氏が亡くなるまで20年余りやっていたこともあって、このようなセッション的なバンドをあまりやってこなかったのですが、

いずれも百戦錬磨の先輩達の本気のパフォーマンスにはかなりの刺激をもらっています。


リハーサルから本番までだいぶ時間が空いていたので、横浜の街を散策してみました。

考えてみれば、東京と近いとは言え、横浜に来る時はほぼ家と各ライブ会場の往復のみ、

中華街には何度か行っていますけど、横浜駅周辺の街を全然知りません。


ぶらぶらと歩いてみますと、近代的なビルやホテル、デパートも賑やかな繁華街もあり、

その目と鼻の先には普通に住宅街、案外便利で住みやすい街だなと思いました。

やっぱり東京とはどこか空気が違う気もしますし、何だか道行く人達にも活気があるように感じました。


さて今月は梶ちゃんのイベントLiveに東野純直のライブがありますが、

東野ライブはとても久しぶりのピアノトリオの編成です、久しぶり過ぎて期待と心配が半々ぐらいですが(笑)

まあ、BassはSuzyの竜ちゃんだし、昔取った杵柄、しっかり準備して楽しみたいと思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし