top of page
検索

徒然日記(横浜にて)

更新日:2020年2月1日

1月29日に横浜にて今回で3回目となるA Tribute to SANTANAのライブが無事に終了しました。

僕はSuzy Cream CheeseというバンドをKeyの小川文明氏が亡くなるまで20年余りやっていたこともあって、このようなセッション的なバンドをあまりやってこなかったのですが、

いずれも百戦錬磨の先輩達の本気のパフォーマンスにはかなりの刺激をもらっています。


リハーサルから本番までだいぶ時間が空いていたので、横浜の街を散策してみました。

考えてみれば、東京と近いとは言え、横浜に来る時はほぼ家と各ライブ会場の往復のみ、

中華街には何度か行っていますけど、横浜駅周辺の街を全然知りません。


ぶらぶらと歩いてみますと、近代的なビルやホテル、デパートも賑やかな繁華街もあり、

その目と鼻の先には普通に住宅街、案外便利で住みやすい街だなと思いました。

やっぱり東京とはどこか空気が違う気もしますし、何だか道行く人達にも活気があるように感じました。


さて今月は梶ちゃんのイベントLiveに東野純直のライブがありますが、

東野ライブはとても久しぶりのピアノトリオの編成です、久しぶり過ぎて期待と心配が半々ぐらいですが(笑)

まあ、BassはSuzyの竜ちゃんだし、昔取った杵柄、しっかり準備して楽しみたいと思います。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page