top of page
検索

徒然日記(車窓鉄?)

今月は頭からSee-Sawのリハーサルと甲斐バンド45周年Tourで少し立て込んでおりましたが今日はちょっと一息、僕は風邪もひかず体調も好調をキープしております。

(ちなみにインフルエンザの予防接種も受け済みです)



先日の甲斐バンドツアーで静岡公演から伊勢公演で1日の移動日があったので、自称乗り鉄の僕はチャンスとばかり、あえての在来線移動です。


鉄道好きにも撮り鉄や車両鉄に音鉄から呑み鉄まで様々なジャンルがありますけど、

僕は乗り鉄の枠でもひたすら車窓からの景色を眺めるのが好きな言ってみれば車窓鉄です。

(そんな分類があるか知りませんけど)

なので出来る限り左右と前方も見える先頭車両の前方へばりつきで、ずっと立っていても苦にしません。

だいたいライバルになるのは子どもです。(もちろん子どもがいれば特等席を譲りますよ、笑)

車窓から流れゆく山や河、田園の風景を愛で、工場や民家にもそこに暮らす人達の暮らしぶりを想像したりしてノスタルジーに浸るのが何とも好きなのでございます。

時間はかかりますけどスピードが速く遮音壁も多い新幹線では味わえない趣味の時間なのでございます。


さて、17年ぶりとなるSee-Sawのリハーサルは順調に仕上がってきました。

前のブログに書きましたが、思い入れも深いSee-Sawですけど、いつも通り出来る準備をしていつも通り落ち着いて良い演奏を心がけます。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page