検索

徒然日記(墓参り)

早いもので僕の師匠、青山純氏が亡くなって5年が経ちました。

今の僕の歳で旅立ったと思うと本当に惜しく残念ですが、どうしようもありません。


僕の墓参りは出来るだけ命日などは外して年に2回程、花がそろそろ寂しい頃かなという時に行くことにしていますけど、今回は命日から間もないから花も満杯です。

この寒さで痛んでしおれた花に「すみません」と少しだけ退出していただき、持参した花を末席に加えてきました。


実は師匠のお墓からさほど遠くない場所にもう一人、松山千春さんのサポート時代にお世話になった方のお墓もありまして、師匠の後はその方にも会いに行くのが僕の墓参りコースの定番となっています。

千春さんのサポート時代、この方の一言で救われる事があって今でもとても感謝しています。

とってもチャーミングな方でしたけど、墓前に愛用されていた可愛いスヌーピーのマグカップがあって、水を入れ替えながら何かほかっとした気持ちになります。


早い時間に墓参りを終えて天気も上々、その足で江ノ島詣でへ。

38年も東京に住んでいて湘南には幾度となく行ってますが、初の江ノ島上陸です。

意外と高低差があるんですね、小汗をかくぐらいのけっこうな階段数です。

なので展望も素晴らしく、墓参りと合わせて良いリフレッシュが出来ました。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「立夏」

今日の東京はまさにこのタイトルのように夏が立ち上がったような陽気になりました。 そう言えば今日5月9日は母の日&アイスクリームの日、この陽気でアイスクリームもだいぶ売れたのではないでしょうか。 緊急事態宣言下で近所の鯉のぼりは今年も何となく勢い無く寂しそうに見えてしまいましたけど、昨年の同時期に来年もまたこうなるとは、僕の頭には露ほども無かったです。 僕達の音楽業界もまだ試練の中ですけど、有り難い

八神純子 LIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round」

八神純子さん LIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round2」は福岡、東京の2公演を終えました。(4月17日の大阪公演は延期調整中) 昨日の東京公演は緊急事態宣言の1日前、スタッフを含めチーム全員で感染予防対策を万全にしているとは言え、八神さんご本人をはじめ運営スタッフも相当に悩みながら開催の決断だったと思います。 また、お客さんもこの状況下でいろ

徒然日記「晩春の候」

このところの東京は朝晩の肌寒さはまだありますけど、日中はもう汗ばむ初夏のような陽気で木々の新緑の勢いがぐんぐんと加速しているように感じます。 一昨日も諸用ついでに徒歩で秋葉原からお茶の水の楽器屋さんを巡りましたけど、もう汗かきかき、上着を脱いでTシャツ一枚がちょうど良い感じでした。 (宣伝、そろそろFBM高機能Tシャツが重宝する季節です) さて、東京や大阪に京都、兵庫にも緊急事態宣言が出そうな気配