検索

耐える3月(2)

関東では花粉の飛散もマックスのようで、せっかくの晴天なのに花粉症には何とも鬱陶しい季節です。

さて、前回のブログの続きになりますが、

梶浦由記の『FictionJunction Station Fan Club Talk&Live vol.#1』3月21日の東京公演に続き、3月28日・3月29日の大阪・松下IMPホールも延期となりました。

4月4日の東京メルパルクホールについては19日に改めてのお知らせとのことです。

現在、延期が決まった3公演は既に振替公演日が決まっておりますので、

詳細は下記URLよりご確認ください。

http://fictionjunction.com/information/5204/

まあ、残念は残念ですけど中止ではなく、振り替え公演も決まっていますので気持ち的には救われています。

そうそう、僕が楽しみにしていた高校野球の春の選抜大会が中止となりました。

(今年は大分県から2校選抜されていまして期待度も高かったんですけどね)

おそらく野球の他にも中止となるスポーツはあると思いますが、どの競技も青春の全てをかけて血の滲むような練習を積み重ねてきた選手達を思うとやりきれません。

関係者の皆様には何とかその努力に報いるような方策に知恵を絞ってほしいと思います。

まだ収束の展望は見えてきませんが、日本に生きている以上、この国の力を信じて今暫く耐えるしかないと思うこの頃です。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし