検索

耐える3月(2)

関東では花粉の飛散もマックスのようで、せっかくの晴天なのに花粉症には何とも鬱陶しい季節です。

さて、前回のブログの続きになりますが、

梶浦由記の『FictionJunction Station Fan Club Talk&Live vol.#1』3月21日の東京公演に続き、3月28日・3月29日の大阪・松下IMPホールも延期となりました。

4月4日の東京メルパルクホールについては19日に改めてのお知らせとのことです。

現在、延期が決まった3公演は既に振替公演日が決まっておりますので、

詳細は下記URLよりご確認ください。

http://fictionjunction.com/information/5204/

まあ、残念は残念ですけど中止ではなく、振り替え公演も決まっていますので気持ち的には救われています。

そうそう、僕が楽しみにしていた高校野球の春の選抜大会が中止となりました。

(今年は大分県から2校選抜されていまして期待度も高かったんですけどね)

おそらく野球の他にも中止となるスポーツはあると思いますが、どの競技も青春の全てをかけて血の滲むような練習を積み重ねてきた選手達を思うとやりきれません。

関係者の皆様には何とかその努力に報いるような方策に知恵を絞ってほしいと思います。

まだ収束の展望は見えてきませんが、日本に生きている以上、この国の力を信じて今暫く耐えるしかないと思うこの頃です。

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.