検索

2019年、ありがとうございました。

2019年も残すところあと1日、大晦日となりました。

皆様にとって2019年、令和元年はどの様な年だったのでしょうか。

僕はお陰様で今年も怪我や病気、事故なども無く、好きなドラムをいっぱい叩けてとても幸せな一年でした。


Scheduleを見返しますと、Yuki Kajiura Live Tour Vol.#15、17年ぶりのSee-Saw Live、まだ来年に1公演残っていますがKAI BAND 45th Anniversary Tour、犬フェスやプリンセス・プリンシバルなどのイベントのLiveの他にいろいろとレコーディングにも参加させてもらい、ミュージシャンとしては上出来な一年です。


そうそう、いつも熱烈なファンでいっぱいなのでLiveScheduleには載せていませんが、

清水佐紀さんのディナーショーもやらせていただきました。

僕が自ら望んで実現した若いミュージシャンとの現場ですが、若いミュージシャンと演奏することはとても新鮮で初心に返る場でもありました。

(カミングアウトしますと、もう僕はBerryz工房オタクでキャプテン派です)


あと何と言っても僕が企画した4月のFBM初の大阪ライブ!

これが無事に終わってほんと良かった。

もしお客さんが入らなかったらメンバーにも申し訳無いし、グッズの在庫も抱えこんで途方に暮れるような心配もしていましたけど、開けてみれば満員御礼、来てくれた皆様には感謝です、グッズもたくさん購入いただき本当にありがとうございました。


最後に、このブログを何人の方が見られたか分かりませんが、

元々、僕は秘やかに暮らしたいタイプで仕事の事もプライベートも自ら積極的に発信する人間じゃない事はご存知の方も多いかと思いますけど、書く以上は嘘などなしで僕の本音を書きました。

興味のある方が少しでも楽しめたら幸いと、週一ぐらいでは更新しようと自分に課していましたが、大旨そう出来たかと安堵しています。


そして今年も沢山の差し入れ、プレゼント、手紙をいただいた皆様へ、

声援や拍手を下さった皆様へ、

この場を借りてお礼申し上げます、2019年もありがとうございました。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。 7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。 緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていて

正月

東京の正月は朝晩は超がつくような寒さですけど日中は割と穏やかな晴天続きです。 日本海側では山陰や九州までも含む大雪の地域もあるようで、雪が絡む事故もニュースで聞きますのでその地域にお住まいの方は十分にお気を付け下さい。 正月の松の内というのは地域によって違うらしいですが、だいたい関東では7日まで、関西では15日までという感じだそうです。 僕は元旦と2日は昼からお酒をいただき、溜まった録画を見たりし

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 令和三年を迎えました。 皆様はどのように新年をお迎えになったでしょうか? 僕は今年も出来るだけいつもの日常と変わりないようにして年を越しました。 新年の抱負も昨年同様に健康第一でマイペースにこつこつ積み重ねていく、です。 昨年は新型コロナ騒動で息苦しい事も多かったけど、きっと今年は脱却できると信じます。 初詣で

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.