top of page
検索

2021の年の瀬

先ほどウォーキングに出ましたら雲一つ無い濃い藍色に眩しいぐらいの月が浮かんでいました。

ピーンと張った冷たい空気が気持ちをシャキっとさせ、自然といつもより早いペースになったようです。

予報では明日は東京でも0℃になるらしいですが、僕が住んでいる多磨方面は氷点下になるのではないでしょうか。


さて、2021年もあと2週間となりまして今年ももう仕上げの時、年の瀬ですね。

年の瀬の「瀬」とは流れが急で早い川のことだそうです。

一年の締めくくり、新年の準備と慌ただしい時期に新たに出現したオミクロン株という余計な心配の種があるのが残念ですけど、聞くところによると重症化する率は少ないとか、このまま少しずつ弱毒化し早くただの風邪になれば良いのですが・・・。

諸々、本来の姿に戻るにはまだ時間がかかりそうですけど、それでも他国を見れば日本は良く頑張っていると思います。

皆様もいつも通りの感染予防をしながらこの年の瀬を元気に乗り切ってください。




甲斐バンドのリハーサルは順調に仕上がっております。

髪を切りました。

















Photo by 岡沢茂

1件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「新茶の候 2024」

5月ももう半ばですね。数日おきに雨の日もありますけど、日中晴れればもう汗ばむような陽気で早くも夏の香りが感じられる季節となりました。最近は夜ウォーキングにも半袖Tシャツで出るようになりましたが、出だしは少し肌寒く感じても、少し歩けばぽかぽかしてきて、気まぐれに走ったりもすると帰る頃には汗びっしょりという感じになります。 前回のブログから少し間が空きましたが、僕は相変わらずで体調もすこぶる良く、マイ

1 Comment


a-kwemi.k
Dec 19, 2021

こちらにアップなる前に

拝見しておりました❗

髪❓見比べたら、本当だ❗

肩にかかる髪が短くなってる❗

すみません、気づいてなかった(^_^;)

Xmasライブ~行けませんが…

頑張って下さい♥️


まろん


Like
bottom of page