検索

徒然日記

秋分の日も過ぎまして、この頃はだいぶ涼しく過ごしやすくなってきましたが、

先の台風災害ではまだ難儀なされてる方も多いと聞きます、少しでも早く日常が取り戻せますよう願っています。


さて、僕は来月のYuki KajiuraのイベントLiveや「KAI BAND 45th Anniversary Tour HEROES 2019」に向けてこつこつと準備や調整をやっております。

甲斐バンドの松藤さんとは二人でスタジオに入って、ツインドラムのパターンやフレーズを綿密に確認し、その後は居酒屋に移動してまた綿密な打ち合わせと称すただの飲み会(帰りの電車で降りる駅を乗り過ごすほど)など、楽しく過ごしています。


少し話しは逸れますが、ドラマーの友人からAimerの「花の唄」のドラムが素晴らしく最近も良く聴いているとメールが来ました。

「花の唄」はもちろん梶ちゃんの詞曲、Aimerさんの歌ありきの上ですが、僕にとっても会心のドラムです。ただ、それに大きく貢献しているのは梶浦チームのレコーディングエンジニアのお陰だと返信しました。

一昨日も梶ちゃんのレコーディングだったのですが、ほんとエンジニアの小岩君の録る音には感心します。

特殊なスティックを使った曲でも、すぐにその特質を理解して僕の意図する音を理想通りに録ってくれる、ほんと彼はこのチームには無くてはならない大きな財産だといつも思うのであります。

気仙沼出身で普段は大人しく多くを語らず、僕が信頼できる男の一人です。


朝晩はだいぶ冷え込んでくる季節かと思います。

皆様も健康第一でこの秋をお過ごしください。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「立夏」

今日の東京はまさにこのタイトルのように夏が立ち上がったような陽気になりました。 そう言えば今日5月9日は母の日&アイスクリームの日、この陽気でアイスクリームもだいぶ売れたのではないでしょうか。 緊急事態宣言下で近所の鯉のぼりは今年も何となく勢い無く寂しそうに見えてしまいましたけど、昨年の同時期に来年もまたこうなるとは、僕の頭には露ほども無かったです。 僕達の音楽業界もまだ試練の中ですけど、有り難い

八神純子 LIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round」

八神純子さん LIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round2」は福岡、東京の2公演を終えました。(4月17日の大阪公演は延期調整中) 昨日の東京公演は緊急事態宣言の1日前、スタッフを含めチーム全員で感染予防対策を万全にしているとは言え、八神さんご本人をはじめ運営スタッフも相当に悩みながら開催の決断だったと思います。 また、お客さんもこの状況下でいろ

徒然日記「晩春の候」

このところの東京は朝晩の肌寒さはまだありますけど、日中はもう汗ばむ初夏のような陽気で木々の新緑の勢いがぐんぐんと加速しているように感じます。 一昨日も諸用ついでに徒歩で秋葉原からお茶の水の楽器屋さんを巡りましたけど、もう汗かきかき、上着を脱いでTシャツ一枚がちょうど良い感じでした。 (宣伝、そろそろFBM高機能Tシャツが重宝する季節です) さて、東京や大阪に京都、兵庫にも緊急事態宣言が出そうな気配