検索

徒然日記

秋分の日も過ぎまして、この頃はだいぶ涼しく過ごしやすくなってきましたが、

先の台風災害ではまだ難儀なされてる方も多いと聞きます、少しでも早く日常が取り戻せますよう願っています。


さて、僕は来月のYuki KajiuraのイベントLiveや「KAI BAND 45th Anniversary Tour HEROES 2019」に向けてこつこつと準備や調整をやっております。

甲斐バンドの松藤さんとは二人でスタジオに入って、ツインドラムのパターンやフレーズを綿密に確認し、その後は居酒屋に移動してまた綿密な打ち合わせと称すただの飲み会(帰りの電車で降りる駅を乗り過ごすほど)など、楽しく過ごしています。


少し話しは逸れますが、ドラマーの友人からAimerの「花の唄」のドラムが素晴らしく最近も良く聴いているとメールが来ました。

「花の唄」はもちろん梶ちゃんの詞曲、Aimerさんの歌ありきの上ですが、僕にとっても会心のドラムです。ただ、それに大きく貢献しているのは梶浦チームのレコーディングエンジニアのお陰だと返信しました。

一昨日も梶ちゃんのレコーディングだったのですが、ほんとエンジニアの小岩君の録る音には感心します。

特殊なスティックを使った曲でも、すぐにその特質を理解して僕の意図する音を理想通りに録ってくれる、ほんと彼はこのチームには無くてはならない大きな財産だといつも思うのであります。

気仙沼出身で普段は大人しく多くを語らず、僕が信頼できる男の一人です。


朝晩はだいぶ冷え込んでくる季節かと思います。

皆様も健康第一でこの秋をお過ごしください。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

2月は逃げて走る

早いものでもう2月が終わろうとしています。 実際に日数も少ないのだけど、今年の2月は特にあっという間に過ぎ去る印象です。 後ほどLive Scheduleにもアップする予定ですが、4月からスタートする八神純子 Live 2021「No matter what , I SING~ Zepp round 2」へ参加させていただきます。 一昨年、Guitarの是永さんの編曲で1曲レコーディングをさせてい

徒然日記「梅花の候」

今頃は各地の梅の花も見頃真っ盛りでしょうか、昼間の日差しが確実に熱量を増してきたのを感じます。 さて、昨日から明日の21日まで「Chage Christmas Party 2020」のアーカイブ配信をやっています。 朝からじっくりと完全版を視聴させていただきましたけど、初日とは思えぬほど良い出来栄えに安心したところです。(手前味噌ながら良いバンドだなと思いました) 明日の夜はChageさんの副音声

バレンタインデー

朝晩はまだ寒いですけど立春を過ぎて少しずつですが日中の陽射しが暖かく感じられるようになった気がします。 気象庁によりますと今年の関東の春一番は2月4日で平年より18日早かったとか・・・ ほぼ外に出てないこともあってか、先週にそんな強風が吹いたか記憶にも定かではありませんが確実に三寒四温の時期に入ったのだと思います。 さて、明日2/14はバレンタインデーですね。 先週のブログにも書きましたけど昔は割

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.