検索

徒然日記

このところ少し忙しくしておりましたが、梶ちゃんの舞浜でのイベントライブ2Daysも無事に終了し、甲斐バンドの45周年Tourのリハーサルも良い感じに仕上がってきまして、気持ち的にも少し落ち着いてきたところです。


台風19号による甚大な被害をテレビや新聞で見る度に心が痛みますが・・・改めて一日も早い復旧を願っています。ボランティアの方々も怪我などしないよう安全第一でやってください。



ラグビーの南アフリカとの一戦、前回同様に仕事終わりから情報をシャットアウトして帰宅し、真っ白な気持ちで録画を見ました。

結果は負けましたけど、堂々のベスト8!目標も達成して素晴らしい結果でした。


僕は元々ラグビー好きでして、年末から正月にかけての高校、大学、社会人の試合は良く見ます。

上京したての頃、縁あって明治大学の音楽サークルで練習をさせてもらっていたので、大学ラグビーは明治を応援します。

ラグビーは試合中に激しくやり合っても、試合が終わればノーサイド(この言葉も好き)、相手をリスペクトし健闘を讃えるその紳士的な精神が好きです。


今回の日本チームが見せてくれたOneTeam、ヘッドコーチをはじめ、出場しなかった選手達、その他のコーチやスタッフも家族も、全員がそれぞれの役割を献身的に果たした上の結果だと思います。

「OneTeam」これはラグビーだけに限らず、どんなスポーツや仕事においても大切ですし、もちろん僕らがやってる音楽も然りです。

ラグビーの日本チームから大いに勇気、元気をいただきました、ありがとうございました!


1件のコメント

最新記事

すべて表示

『FictionJunction Station Fan Club Talk & Live vol.#1』大阪公演

早いもので2021年の四分の一が終わり四月に突入しました。 東京の桜も早々に散り始め、このコロナ禍で昨年に続き桜をゆっくり愛でることができなかったのは悲しいですけど、来年こそは何の憂いもなく純粋に桜の季節を楽しめると願っています。 本日は早朝から大阪のホテルの一室にてこのブログをしたためておりますが、 今日3日、明日4日と梶浦由記ファンクラブ限定ライブ『FictionJunction Statio

ありがとう、NHK歴史秘話ヒストリア

NHKの歴史番組、歴史秘話ヒストリアが昨日で最終回でした。 このHPを見てくれている方はご存じの方も多いと思いますが、僕は元々歴史がとても好きですので番組の放送開始から12年の間、ほぼ欠かさず楽しませて頂きました。 毎回どの放送も趣のある興味深い内容でしたけど、一番印象に残っているのは2013年に放送された「発掘!真田幸村の激闘〜最新研究から探る大坂の陣〜」です。 それまで僕は大阪で時間が有る度に

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.