検索

徒然日記

この時期に異常な高温が続きましたけど、それも一段落しまして、もうすぐにやって来る梅雨までの気持ちの良い初夏を貴重で有り難いと思う今日この頃です。


先日、知人に頼まれましてドラムレッスンの様な事をやりました。

過去には3年間ほど専門学校の講師をやったこともありますが、その時も自分には人に教える適性はあまり無いんじゃないかと思っていましたけど・・・どうも僕は人に教えるのは下手のようです。

いくら現役で演奏していても、人に教える事はまた別で、習うのならいわゆるレッスンプロと言われる教えるプロの方が良いのだろうと改めて思いました。

僕自身がまだ途上の身でいろいろと模索している状態ですからねぇ、

でもまあ、いろいろと勉強になりましたけど。


話は変わりますが世の中は時折、なんとも理不尽で悲しい事件や事故が起こります。

気をつけろと言われても気をつけようも無いのですから、気持ちのやりようが無い。

びくびくして暮らすのはナンセンスですけど、心のどこかに用心を忘れないようにしたいと思いました。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。 7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。 緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていて

正月

東京の正月は朝晩は超がつくような寒さですけど日中は割と穏やかな晴天続きです。 日本海側では山陰や九州までも含む大雪の地域もあるようで、雪が絡む事故もニュースで聞きますのでその地域にお住まいの方は十分にお気を付け下さい。 正月の松の内というのは地域によって違うらしいですが、だいたい関東では7日まで、関西では15日までという感じだそうです。 僕は元旦と2日は昼からお酒をいただき、溜まった録画を見たりし

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。 皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 令和三年を迎えました。 皆様はどのように新年をお迎えになったでしょうか? 僕は今年も出来るだけいつもの日常と変わりないようにして年を越しました。 新年の抱負も昨年同様に健康第一でマイペースにこつこつ積み重ねていく、です。 昨年は新型コロナ騒動で息苦しい事も多かったけど、きっと今年は脱却できると信じます。 初詣で

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.