検索

FBM in Westについて

FBM Special Live 2019 in Westのチケットが発売開始となりましたが、

想定していた動員数を大幅に上回るチケットの売れ行きに、少々戸惑いながらも嬉しくもあり、平日にもかかわらずご来場くださる方々には心より感謝いたします。


当初、会場は椅子席として十分だろうと甘い見通しをしておりましたが、店頭予約開始後すぐにJANUSさんから予定枚数終了との電話がありまして、慌てて協議した結果、このメンバーで大阪にはなかなか行けないだろうから出来るだけ沢山の方に観ていただきたいと、急遽オールスタンディングへ変更し、e+での追加販売とさせていただきました。

椅子席は残し、その後ろを立ち見とすることも検討しましたけど、入りきれない可能性があるとのこと。

どちらにせよ少なくとも店頭に足を運んで購入された方々は座れるはずだったわけですが、その他にも椅子席だったはずの皆様には本当に申し訳ありません。

椅子席がなくなったので東京Liveのように1部2部でインターバルは設けず、本編+αとします。


今回のLiveは僕が直接JANUSさんと交渉しつつ決めたものですが、最初は海のものとも山のものともつかぬ聞いたこともない東京のバンドからのいきなりの電話で不安もあったかもしれません。

僕も初めて交渉する大阪のライブハウスに大風呂敷を広げる勇気は無く、ある意味の謙虚さが今回の不手際となったことを反省し、

次回に大阪Liveで同じ様な規模の小屋ならば、堂々とオールスタンディングも含めた交渉をします。


オールスタンディングにしたことでチケットには余裕ができたようです。

4月5日まで約3ヶ月あり、いろいろな諸事情で悩まれてる方もいらっしゃると思いますが、もしタイミングが良かったら是非、ありのままのFront Band Membersを観にきてください。

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273795P0030001

最新記事

すべて表示

徒然日記「FBM Special Live 2020」

今日あたりの東京はぐんと涼しくなってきまして、夜の帳が下りると何だか秋の虫の鳴き声が店仕舞いを急いでいる様にも聞こえてきます。 さて、9月24日の大阪JANUS公演はFBM Special Live 2020の最終日・・・と言っても今年2公演だけなんですが、東京と大阪の2公演だけなのに、このコロナ騒動による延期の段取りでここまで来るのに10公演ぐらいは仕込んだような気持ちです。 レンタカーの手配O

徒然日記「爽秋の予感」

このところの東京ははっきりしない曇りがちで時折の雨ですけど、だんだんと気温と湿度も下がってきまして、たまに出る晴れ間に爽やかな秋の訪れを予感します。 FBM STOREで新たに出したBlack×PinkのTシャツの売れ行きはお陰様で絶好調で、既にXLサイズをわずかに残すのみで他のサイズは全売り切れとなりました。 もう再入荷リクエストも入ってきましたし、FBM2020グッズはこのTシャツで打ち止めと

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.