検索

FBM in West 総括

最終更新: 2019年4月8日

FBMの初東京以外のライブが無事に終了してホッとしております。

ご来場いただきました皆様、グッズを購入して下さった皆様、本当にありがとうございました。


昨年8月の東京ライブ後から大阪のライブハウスのリサーチを始めまして、電話でキャパやシステムなどを確認しながら、今回のJANUSさんにお世話になる事になりましたが、

なにぶん、FBM初めての大阪公演で手探りな事も多く、急遽オールスタンディングに変更したりバタバタな状態でお客さんにはご迷惑をかけましたけど・・・少しでも多くのお客さんに楽しんでもらえたなら有り難いです。


今回、大阪でライブをやったことで動員数や経費などの地方公演をやる際のいろんなデータが得られましたので、次回の地方公演には役立てられると思います。。

昨今の高速道路の整備のお陰で車移動も思いの外苦にもならず、なんと言ってもご褒美の鶴橋の焼き肉&浜名湖の特上鰻で得した気分もありました。


現状での何となくな構想ですが・・・次は一度、東京ライブは挟みまして、使える経費にもう少し余裕をつくった上でまた地方公演を考えたいと思います。

このメンバーのスケジュールを考えると現実的には、おそらくまた大阪が濃厚になるかもしれませんが、その時は理想として日替わりゲストを迎えて2daysやれたらと良いかと思っています。

それと東北・・・まあやるなら仙台でしょうかね、行きたい気持ちは山々ですので、これからじっくり構想を練りたいと思います。


さて、6月からはFBMの本家、「Yuki Kajiura LIVE TOUR vol.#15 〜The Junctions of Fiction 2019〜」 が始まります。

僕たちFBMが単独でライブをやれるのも本家のお陰、いつも通り全力でベストを尽くします。

東京公演ではAimerさんのゲスト出演も決まったようですし、

なんと言っても我々FBMも待ちわびていたKEIKOが約一年半ぶりの復帰!

また同じステージに立てる事をとても嬉しく思います。


初めての東京以外のFBMライブが『平成』にやれたこと、新しい『令和』も楽しい事がたくさんありそうですから、これからも感謝の気持ちを忘れず一歩一歩確実に歩んで行こうと思います。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「寒中お見舞い申し上げます」

11都府県に緊急事態宣が出されている状況下ですが皆様はどの様に過ごされていますでしょうか・・・ それぞれの立場や環境によって度合いは違えども少なからず不自由で息苦しい生活をなされている事だと思います。 僕はと言えば、飲みに行けないとか友達にも会いにくいとか小さな欲求不満はありますが お陰様で体調もすこぶる好調でとても元気に毎日を過ごせています。 何はともあれ健康が一番大事ですから皆様もお身体だけに

小正月(こしょうがつ)

今日、1月15日は小正月と言うらしいです。 7日までの松の内を「大正月」と呼ぶのに対し15日を「小正月」と言い、松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で、「女正月」という地方があるそうです。 緊急事態宣を受けまして2/6、2/7の『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』公演の再販売は一旦見送りとなりまして、致し方ないことだとは重々分かっていて

正月

東京の正月は朝晩は超がつくような寒さですけど日中は割と穏やかな晴天続きです。 日本海側では山陰や九州までも含む大雪の地域もあるようで、雪が絡む事故もニュースで聞きますのでその地域にお住まいの方は十分にお気を付け下さい。 正月の松の内というのは地域によって違うらしいですが、だいたい関東では7日まで、関西では15日までという感じだそうです。 僕は元旦と2日は昼からお酒をいただき、溜まった録画を見たりし

©SATO KYOICHI.ALL RIGHTS RESERVED.