検索

FBM in West 総括

更新日:2019年4月8日

FBMの初東京以外のライブが無事に終了してホッとしております。

ご来場いただきました皆様、グッズを購入して下さった皆様、本当にありがとうございました。


昨年8月の東京ライブ後から大阪のライブハウスのリサーチを始めまして、電話でキャパやシステムなどを確認しながら、今回のJANUSさんにお世話になる事になりましたが、

なにぶん、FBM初めての大阪公演で手探りな事も多く、急遽オールスタンディングに変更したりバタバタな状態でお客さんにはご迷惑をかけましたけど・・・少しでも多くのお客さんに楽しんでもらえたなら有り難いです。


今回、大阪でライブをやったことで動員数や経費などの地方公演をやる際のいろんなデータが得られましたので、次回の地方公演には役立てられると思います。。

昨今の高速道路の整備のお陰で車移動も思いの外苦にもならず、なんと言ってもご褒美の鶴橋の焼き肉&浜名湖の特上鰻で得した気分もありました。


現状での何となくな構想ですが・・・次は一度、東京ライブは挟みまして、使える経費にもう少し余裕をつくった上でまた地方公演を考えたいと思います。

このメンバーのスケジュールを考えると現実的には、おそらくまた大阪が濃厚になるかもしれませんが、その時は理想として日替わりゲストを迎えて2daysやれたらと良いかと思っています。

それと東北・・・まあやるなら仙台でしょうかね、行きたい気持ちは山々ですので、これからじっくり構想を練りたいと思います。


さて、6月からはFBMの本家、「Yuki Kajiura LIVE TOUR vol.#15 〜The Junctions of Fiction 2019〜」 が始まります。

僕たちFBMが単独でライブをやれるのも本家のお陰、いつも通り全力でベストを尽くします。

東京公演ではAimerさんのゲスト出演も決まったようですし、

なんと言っても我々FBMも待ちわびていたKEIKOが約一年半ぶりの復帰!

また同じステージに立てる事をとても嬉しく思います。


初めての東京以外のFBMライブが『平成』にやれたこと、新しい『令和』も楽しい事がたくさんありそうですから、これからも感謝の気持ちを忘れず一歩一歩確実に歩んで行こうと思います。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

年齢のせいもあるのか・・・年々、一年の早さが少しずつ加速しているような気がしますけど、令和四年の寅年も残り一か月となりました。12月に入って急に冬らしくなり、だいぶ冷え込んできましたが、お陰様で僕はとても元気に毎日を過ごせています。 私、昨日は早朝の3時50分に起床、サッカーのカタールWカップ、日本対スペインをリアルタイムで見まして、あの歴史的な瞬間の証人の一人となりました。 いや~正直な話、逆転

11月最後の日曜日、東京は抜けるような青空で気持ちの良い秋晴れとなりました。絶好の行楽日和となりまして、紅葉狩りなど行かれた方は最高だったのではないでしょうか。 サッカーのカタールWカップが盛り上がっていますね。日本の初戦、対ドイツはリアルタイムでTVに齧り付きながら見ておりました。日本に分が悪い下馬評もなんのその、日本代表の逆転勝利には感無量でございました。この調子で今夜のコスタリカ戦も素晴らし