top of page
検索

『Chage Billboard Live 65 to 66』を終えて(2024)

更新日:3月15日

 昨年12月からの『Chage Billboard Live 65 to 66』は昨日のBillboard Live TOKYO公演で無事に終了しました。今年も去年と同様に仕事始めからChageさんの誕生日を祝いながらの演奏ができて嬉しかったです。横浜、大阪、東京での6公演に足を運んで下さった皆様、配信をご視聴してくださった皆様へ、 Chageさんをサポートするバンド1/6(ワンスラッシュシックス)の一員として心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


 いや~、いつもながらChageさんのライブは会場全体の雰囲気が温かく、ライブを楽しまれているお客さんの笑顔にのせられて僕達も気持ち良く演奏ができました。  

 お礼にここだけの裏秘話を1つ。ラストの曲はデータ音源と同期する曲だったのですが、昨日の1stステージでそのラスト曲イントロ中にステージ後方のカーテンを開けた際、僕のモニター用ミキサーの電源が抜けるというハプニング。演奏中の咄嗟のことでその時点では原因も分からず同期は不可能となるのですが、すぐに1/6は暗黙で完全人力演奏にシフトしまして、間奏などもバンマスの力石さんが超頑張ってくれまして、おそらく気付かなかった方もいるぐらいの演奏は出来たのではないかと思います。生ライブとはいえ二度と起こってほしくないハプニングなんですけど、この件で1/6のチームワークの良さが分かった気がします。


 Chageさん曰く、今年はファンの皆様へ感謝する年とのこと、MULTI MAX 時代から長いお付き合いがある僕としても、ファンの皆様の応援があってこその現在ですから、僕がお役に立てる場では誠心誠意の演奏でサポートして行きたいと思います。


今回もChageさんから素敵なものを頂きました。

いつもありがとうございます。


















ちなみに今年の1/6からChageさんへの誕生日プレゼントは、

最近はウイスキーハイボールをよく飲まれるという情報を得まして

「シーバスリーガル18年水楢」にしました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「入梅の候 2024」

昨日までの数日間、東京は30℃を超える真夏日が続き梅雨を飛び越したような暑さでしたけど、今日は朝からずっと本格的な雨が降っています。暑さで干からびはしないかと心配していた道端の紫陽花群には息を吹き返す喜びの雨になったのではないでしょうか。九州や四国ではもう梅雨入りが発表されていますので、関東もそろそろ梅雨入りですね。これからは皆様も大雨にご注意ください。 『Yuki Kajiura LIVE vo

2024『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』スタート!

2024年の『Yuki Kajiura LIVE vol.#20~日本語封印20th Special~』が昨日、昭和女子大学 人見記念講堂より開幕となりました。御来場下さったお客様に梶浦楽団の一員として心より感謝を申し上げます。生憎の天気で足元が悪い上に交通機関にも乱れがあった中、本当にありがとうございました。 ツアー初日ということで、スタッフを含めて多少の緊張感もあったように感じましたけど、特に

蛍の季節 (2024)

数日前の夜ウォーキング中にて今年初の蛍との遭遇がありました。散歩道に沿って流れる小川にかかる橋の上で二組の家族とおぼしき人影が・・・・・・もしやと思い近づいて後方から覗いてみると案の定、川面に覆い被さる草の合間からふわっと優しく点滅する蛍光を確認しました。 早いもので今年ももう蛍の季節なんですね。まあ、今の街に住むようになってから大体この時期には毎年のことではあるのですが、この地の蛍たちがちゃんと

Comments


bottom of page