Blog

検索

 本日の東京は曇り、夜は少し雨が降る予報になっています。ゴールデンウィークが明けてからは梅雨の走りのような天気が続きましたけど、今週は晴れ間が出まして、多少蒸し暑い日もありながら、大旨は良好な緑風の季節を感じた一週間でした。


 昨夜の事、ウォーキングをしていますと、道の脇を流れる小川にかかる橋の上で、親子がスマホで何かを撮っている様子でした。ちょっと早いけど、もしやと思い「ほたるが出ましたか?」と声をかけたところ「はい、去年よりもだいぶ早く」との返事、暫しせせらぎの上を舞う今年初の蛍にほっこりとした気分にさせてもらいました。

 この地に引っ越して25年、郊外と言えども東京で蛍が見られるのは、限られた場所だと思います。適度に自然が残っていて清流がある、今更ながら良いところに住んでいると改めて思った次第です。


 さて、梅雨入りが間近に感じられるようになりましたけど、今のところの予報では関東甲信の梅雨入りは6月4日ごろとのこと。近年は大雨による災害を良く聞くようになりましたが、大雨が降ってから急遽ホームセンターなどで土嚢を買おうとしても、どの店も売り切れは、あるあるです。転ばぬ先の杖、皆様も早めの対策で大雨の用心をなさってください。

 今日は雨が止んだ午後から湿度が高く蒸し暑かったのですが、夜になってウォーキングに出ましたら、風が湿度を掠ってくれたようで気持ちの良いウォーキングになりました。夜空は八割方雲に覆われていましたけど、流れる雲の合間から時折覗くレモンのようなお月様がとても綺麗でした。


 最近、いろいろと心を痛めるニュースが多いと思うのですが、僕はダチョウ倶楽部の上島竜兵さんが亡くなった件には大きなショックを受けました。


 私、もう昔の事でもあり、すれ違いに袖が触れ合ったぐらいの縁ですけど、少しだけ上島さんと接点がありました。僕がビートたけしさんのバンドに在籍していた頃、当時、たけしさんと同じ事務所だったダチョウ倶楽部とは、たけしさんのイベントライブやTV出演などで何度かお会いする機会がありまして、挨拶する程度でしたけど顔見知りでした。


 僕がたけしさんのバンドを離れて数年後、某アーティストのドラムをレギュラーのドラマーが出来ない時にピンチヒッターをやっていた流れで、そのアーティストの東京公演に招待いただいた時、偶然、会場の一般受付の列に並ぶ上島さんを見かけしました。僕の方から声をかけまして「あ、どうも、久しぶりですね」「好きなんですか?」「好きなのよ~」「いいですよね」「じゃあ、楽しんでください」というぐらいの短い会話だったと思います。

 

 お互いに20代の頃で今では誰もが知るあのギャグもまだ世に出る前だったと思いますけど、愛嬌のある笑顔に可愛い八重歯が印象的で、休みの日に一人でチケットを買ってライブに行く音楽好きな上島さんの一面に親近感を感じて、それ以来、大好きな芸人の一人として陰ながら応援していました。近年の大活躍をとても嬉しく思っていましたので本当に残念です。ご冥福を祈ります。

 昨日までのゴールデンウィーク、皆様はどのように過ごされましたでしょうか。大旨、天候にも恵まれて3年ぶりに行動制限無しの連休で賑わう駅や空港、観光地の様子をニュースで見聞きしますと、沢山の方々が大いに楽しまれたようですね。コロナ禍で疲弊した社会経済に潤いを与えたという意味も含めまして、とても良い2022年のゴールデンウィークだったのではないでしょうか。

 里帰りされた方々は、家族や親族、近しい人との久しぶりの再会は格別だったと思いますす。どこも混雑するこの時期に運転など家族サービスに頑張った親御さん達、本当にお疲れ様でした。


 僕はと言えば、前回のブログに書いた通りに特にバカンスやレジャーも無く、2回ほど都内の居酒屋を巡っただけで終わりましたけど、都内の居酒屋もかなり賑わっていましたので、遠出しないで近場で飲むという僕の様な人も相当数いるのだと実感した次第です。


 そして私、昨日の夕方に3回目の新型コロナワクチンを接種しまして、今朝から微熱が出てきて少しボーッとしながらこのブログを書いております。今回、初めてのファイザー社製です。以前のブログにも書きましたが、1回目、2回目とモデルナ社製ワクチンで強い副反応がありましたので、3回目はあえてファイザー社製を扱う病院を探しました。今のところきつい副反応はありませんが、今日はドラムにも触らず、狭山茶の新茶をいただきながら静かに読書で過ごそうと思います。