top of page
検索

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour』初日

東京は朝からの曇天でいつ雨が降ってきてもおかしくない空模様です。

関東もそろそろ梅雨入りでしょうかね。


昨日から『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』が一年越しに神奈川県民ホールからスタートしました。

先ずは、延期にともなうチケットの払い戻しや再購入などのお手続きをしていただいた上、会場での制限や制約のある中でご来場いただいた皆様に心より感謝いたします。

大ホールに響く沢山の拍手がとても心強く嬉しかったです、ありがとうございました。


~Sing a Song Tour~はいずれも素晴らしい歌声の麗しい歌姫達で華がありますね。

昨日はそれに加えてGuestがAimerさんですから、最強のVocal 陣で演奏者冥利に尽きました。


今回のYuki Kajiura LIVE vol.#16は延期、振替調整のため、インストロメント曲メインの~Soundtrack Special~と歌が入る~Sing a Song Tour~が重なって2本立てで進行しますので抱える曲数も多く我々 FBMもなかなか大変ですけど・・・一番大変なのは座長でして、

譜面やOverture曲の製作など相当な労力を使ったと思います。

引く手あまたの座長ですが、次の大阪公演までちょっと間が空いていますので少し休んで疲労を回復してほしいと思います。


何はともあれ、待ちに待った YKL vol.#16 ~Sing a Song Tour~の開幕です。

コロナ禍の制限、制約で不自由な事も多いけど、ステージで演奏できる喜びを噛みしめつついつも通り落ち着いて最後までベストを尽くします。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page