top of page
検索

徒然日記「仲秋」


先週の東京は最高気温32度という日がありまして夏の暑さをまだ引きずっていましたけど、昨日からは気温が随分下がりまして朝方は肌寒いほどです。

皆様も中秋の名月を愛でられたでしょうか、東京は少し雲もありましたけどゆっくり流れる雲の隙間から見る月もなかなか趣があって良かったです。


私、昨日に新型コロナワクチンの一回目を接種いたしまして、そろそろ24時間が経ちます。

周りの友人知人からは熱が出るとか倦怠感が凄いとか聞いており少しビビっていましたが・・・今のところ針を刺した周辺の軽い筋肉痛のような痛みだけで他はいたって普通です。

まあ、大事ををとって今日は練習も休みにしまして、余った時間でこのブログをしたためております。



昨夜、劇場版「鬼滅の刃-無限列車編-」がテレビ放送されましたが、作品の素晴らしさも相まって最後に流れるテーマ曲「炎」のフルサイズに感無量です。

LiSAさんの歌、梶ちゃんの曲と編曲が素晴らしいからこそですけど、テレビの音声で聴いても我ながらも良いドラムが録れているとほくそ笑んでおりました。


梶浦チームはプレイヤーFBMの演奏も素晴らしいのですが、ずっとレコーディングエンジニアをやってくれている小岩君の力も大きく、僕の思った音を思った通りに録音してくれて本当にいつも有り難いです。

小岩君曰く「何もいじってないそのままの音」と言うのだけど・・・僕が意図する音をここまで理解できるエンジニアはなかなかいない。

その時の生音を聴き、奏法も感じてその楽曲へのアプローチまでを酌み取る秀逸なセンス、僕のジュワッとしみ出る美味しい音汁を余さず録ってくれる梶浦チームに無くてはならない人物です。


さて、その「鬼滅の刃」無限列車編テレビアニメが10月10日から放送開始となります。

梶浦由記:作詞作曲編曲、LiSAさんが歌うオープニングテーマ曲「明け星」、エンディングテーマ曲「白銀」を叩かせていただいております。

また12月5日より放送開始になる「鬼滅の刃」遊廓編のエンディングテーマ曲「朝が来る」は梶浦由記:作詞作曲編曲、Aimerさんの歌で、こちらも参加させていただいております。

先ずは短いTVサイズですけど、いずれフルサイズも聴けるようになると思いますので、

最新のチーム梶浦の音楽を味わっていただけたら幸いです。



緊急事態宣言はもうすぐ解除になりそうですね、いずれはこの新型コロナウイルスとも共存するかたちになって行くのだと思いますが、このまま油断なきよう気を付けながら超微力ですけど少しでも経済を回す手伝いをしたいと思っています。


台風16号も接近しています、皆様もくれぐれも用心なさってください。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page