top of page
検索

徒然日記「春分の候 2024」

更新日:3月30日

 今朝の関東地方での地震、皆様はご無事だったしょうか。震源が茨城県南部ということで、場所の意外さに気持ちが少しざわつきましたけど、最近多い千葉県の地震と因果関係があるのでしょうか・・・このまま何事も無く収まってほしいと願っています。


 東京は昨日から続く冷たい北風が吹いていてかなりの寒さです。この寒の戻りで桜の開花も足踏み状態、東京の開花は24日、満開は30日の予想だそうです。昨年よりは10日も遅い開花になりそうですが、今年が平年並みということで、この分だと4月頭までは桜花を愛でられそうですね。やっぱり平年並みの開花が僕のDNAに刻まれた四季の感覚にもしっくりくる気がします。


 花粉症の方には、時期的に鬱陶しい毎日だと思いますけど、そろそろスギが終わりヒノキに移り変わる頃でしょうか。以前のブログに僕の花粉症はだいぶ軽くなってきたことを書きました。軽くなったとはいえ症状はまだあるのですが・・・・・・ただ、昔みたいに「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」のことわざのように、この時期の遠くの山々を眺めては恨めしく思うこともなくなりました。症状の軽くなった身で恐縮ですが、ヒノキ花粉も4月半ばまでとのこと、山々に爽やかな新緑の萌え出づる頃、すっきり晴れやかな気持ちで過ごす日々を想像しながら、あと少し耐えてまいりましょう。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page