top of page
検索

徒然日記「梅花の候 2024」

 今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。


 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだけで14個ありましてメーカーもいろいろですので、だいぶ時間もかかりましたけど、どの楽器達も完璧な状態での出動態勢が整っています。


 車も然りで楽器に限らずなのですが、だいたい僕は物持ちが良い性分だと思います。僕が持っている一番古い楽器は高校生の時に買ったスネアドラムで、40数年経った今も素晴らしい音色で全く問題無く使えています。ちなみにこのスネア、故青山純の弟子時代に師匠に使ってもらっていて、山下達郎さんのアルバム「FOR YOU 」に収録された曲にも使用されました。

 最近はこのスネアをハイピッチでオープンなチューニングにしてライブでのセカンドスネアとして使う事が多いでのですが、参考までに、Aimerさんの『I beg you』のレコーディングに使用したのがこのスネアドラムになります。


 物には魂が宿ると言いますけど、たとえ楽器自体には魂が存在しなかったとしても、ずっと大切にされてきた楽器はいつまでも素晴らしい音色を出し、結果的に演奏者の魂が沢山の楽曲に入るということではないでしょうか。

 余談ですが、昭和の時代のウイスキーのCMで「少し愛して、長~く愛して」という大原麗子さんが大好きでした。物も人も長~く愛せる男になりたいと思います。



追伸 事務所の方にバレンタインデーのチョコレートやお酒などを送ってくださった皆様、いずれも心のこもった素敵な贈り物を確かに受け取りました。ありがとうございました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「小暑の候 2024」

七夕を過ぎ二十四節季のこれから暑さが強まるという「小暑」の時期ですけど、いきなり本腰が入った猛暑で暑い日が続いています。二十四節季の次には最も暑い頃とされる「大暑」が控えているのですが・・・この先はどうなるのでしょうか。まあ、自然をコントロールする術もありませんので、皆様もこまめに水分補給、睡眠と栄養もしっかりと取りながら、先ずは健康を最優先にこの夏を乗り切ってください。 さて、SNSなどで既にご

Comments


bottom of page