top of page
検索

徒然日記「穀雨の候 2024」

更新日:5月4日

 今日の東京は午前からしとしとと柔らかい春の雨が降り続いています。この数日間はスッキリとしない空模様で日課のウォーキングに出るタイミングを逃したりと若干のモヤモヤもありましたけど、この雨は日本の山々や田畑を潤す穀雨なのだと考え、むしろ有り難いと思うべきだろうと自分に言い聞かせているこの頃です。

 その雨も今日まで、明日は晴れて急激に気温も上がり日中は夏日になる予報です。今日より10℃ぐらい高くなる激しい寒暖差ですので、皆様も体調管理には十分お気を付け下さい。



 先週の土曜日の『松藤英男 祝古希LIVE』はお陰様で満員御礼、大盛況にて終わりました。最初から最後までずっと出突っ張りで歌って弾いて喋っていた松藤さん、そのライブ後も3時近くまで僕と飲んでいましたから、いや~ほんとまだまだ元気です。

 次は祝喜寿LIVEでしょうかね、次回も愛すべき大先輩を祝う場には是非とも参加させていただきたいと思います。


この素敵なケーキ、松と藤のクッキーも乗って洒落が利いていました。















スケジュール調整から小屋の押えにグッズやケーキの手配まで、

全てを仕切ってくれたPercussionのMac 清水さん、本当にありがとうございました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「新茶の候 2024」

5月ももう半ばですね。数日おきに雨の日もありますけど、日中晴れればもう汗ばむような陽気で早くも夏の香りが感じられる季節となりました。最近は夜ウォーキングにも半袖Tシャツで出るようになりましたが、出だしは少し肌寒く感じても、少し歩けばぽかぽかしてきて、気まぐれに走ったりもすると帰る頃には汗びっしょりという感じになります。 前回のブログから少し間が空きましたが、僕は相変わらずで体調もすこぶる良く、マイ

Comments


bottom of page