検索

2021年もありがとうございました。

更新日:1月10日

2021年も大晦日、令和三年が過ぎ去ろうとしています。

皆様にとって2021年はどのような一年だったのでしょうか。


1月からいきなりの緊急事態宣言で始まり、第5波に至るまでに3回の緊急事態宣言期間があり、ふり返れば何も制限の無い普通の日の方が少ないという中では、皆様も相当なご苦労があったと思います。

僕達の音楽業界でも2年連続で受難は続き、ライブには多くの制限・制約を付けながら配信を絡めたりと知恵を絞り、何とか音楽の火を消さないような道を模索したというのが僕の印象です。


そんな中でも僕の2021年は有り難い事に梶浦由記ファンクラブ限定ライブから始まり、

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16』の Soundtrack Special とSing a Song Tour、

八神純子さんの「No matter what, I SING 〜Zepp round 2」、

Chageさんの『Chage Live Tour 2021 ~Boot up!!~』、

締めくくりは甲斐バンド『SHOW MUST GO ON』と良い仕事に恵まれました。


我々ミュージシャンは日々練習を積み重ね、良い音楽を沢山の方々に届けたいと望んでも、肝心の演奏する場が無い事ほど虚しく悲しいものはありませんし、生業として成り立ちません。

リスクを抱えながらもライブを開催してくれたアーティストの皆様、その関係者の皆様、そしてお客様に心より感謝を申し上げます、ありがとうございました。



今年の年頭のブログに新年の抱負として、「健康第一でマイペースにこつこつ積み重ねていく」と書きましたけど、お陰様で抱負通りの一年となり上出来だったと思います。 この一年、このブログを何人の方が見られたか分かりませんが、その時々の僕の素直な気持ちを書きましたので、興味のある方がちょっとでも楽しんでいただける内容があったなら幸いに思います。

最後に今年も差し入れ、プレゼント、手紙をくださった皆様へ、FBMグッズをご購入してくれた皆様へ、応援して下さった全ての皆様へ、2021年もありがとうございました。

2件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし