top of page

Blog

検索

 既に西日本では梅雨入りしたと聞きましたけど、東京の予報でも今週の晴れマークは僅かしかなく、この分だと関東の梅雨入りももう間近ですね。台風2号が沖縄の南あたりを北上中とのこと、これから影響を受けそうな地域の皆様は、暴風、高波、大雨などに用心をお願いします。


 八神純子さんのツアー『八神純子 Live 2023 Zepp round 3 』は初日の東京公演(追加公演)と札幌公演の2公演が無事に終了しました。

 ツアーの初日が追加公演というと何かイレギュラーな感じがあると思いますが、最終日の東京公演がほぼ完売となったようで、追加の公演を模索したところ、メンバーのスケジュールが合う日が全然無かったということでの前倒しだそうです。何か申し訳ない気もしますけど・・・八神さんのライブが一本でも多く出来たことがとても嬉しく、調整してくれた八神さんをはじめ関係者の皆様に感謝します。

 札幌公演も満員御礼、大盛況に終わりましてツアーはとても順調ですが、気を緩めることなく、最終公演まで体調を含めしっかりと準備を整えて最高の演奏を心がけます。


 札幌では恒例になっている松山千春さんの札幌事務所の方へのお墓参りも出来ました。亡くなってからもう12年半になります。札幌へはコロナの影響で行けない年がありましたけど、だいたい年一回は行けるスケジュールになるのは、この方が呼んでくれているのだろうと思っています。次回の札幌も楽しみにしています。

 一昨日から昨日の2日間は、東京も含め日本各地で日中の気温が30℃を越える陽気で、初夏と言うにしても、もう少し手加減してほしいと思うぐらいの暑さになりましたが、今日の東京は雨模様になりまして、あまり気温も上がらず、鉛色の濃い雲が動いていて時折ザッと強めに降ったりと不安定気味な天気になりました。


 前回のブログから少し日が空きましたけど、僕は相変わらず元気に毎日を過ごせています。


 さて、いよいよ来週からスタートします八神純子さんのツアー『八神純子 Live 2023 Zepp round 3 』のリハーサルも順調に仕上がってきました。梶浦由記をサポートするFront Band Membersでもお馴染みの是永さんが率いるバンド Learn to fly の一員として、しっかりと自分の役割を果たしていこうと思います。

 Learn to fly は今時には珍しく、特殊な一部の曲を除き、ほとんどの曲がコーラスを含め出音の所在は全て5人だけの人力演奏です。これぞザ・バンドというスタイルな分、各々の個性が反映しやすく、各自がより高い演奏を求めてアジャストできる幅も大きいので、今後の益々の進化がとても楽しみです。先ずは健康第一でツアー最終日までベストを尽くそうと思います。


 これから先、気候は段々と暑くなってきて、少しずつ昨日のような真夏日になる日が増えてくると思います。まだ身体が十分に暑さに慣れていない時期ですので、皆様もしっかりと体調管理をしながら、もうすぐやって来る真夏への慣し期間という意味も含めつつ、この初夏の季節を楽しんでください。

 2023年のゴールデンウィーク、皆様はどの様な大型連休を過ごされましたでしょうか。


 5日に起きた能登半島の珠洲市を中心とした大きな地震で、被害を被られた方々に心よりお見舞い申し上げます。段々と余震も減ってきたように見えますが、一日も早い復旧を祈っています。


 私事ですが、前回のブログにも書いた通り、この連休中に親戚の結婚式に出席しました。新婦が小さい頃、親戚一同で出かけた時には僕がよく抱っこやおんぶをしていた事や、自転車の練習をしていて乗れるようになった瞬間などを思い出したら、何だか目頭も熱くなってきて、僕も歳をとったなと実感した次第です。

 あとで聞いたのですが、新郎の親族の方が弾き語りを披露したいと言っていたらしいのですが、こちらにプロのミュージシャンがいるから恥ずかしいと親族一同から却下されたとのこと。プロミュージシャンと言ってもただのドラマーだし、お酒も入った祝いの席で、プロと比べるような無粋な耳もしていないので、何か申し訳ないことをしたと少々残念でしたが・・・ま、それはともかくとして、二人がずっと仲睦まじく幸せであってくれたらと思います。


 話は変わりますが、今日8日から新型コロナウイルスは感染法上では、季節性インフルエンザと同等の「5類」となりました。何せ未だに正体もよく分からないウイルスですので、今日からスパッと楽観視というわけにもいかないでしょうけど、僕個人としてはマスク無しで顔全体の表情が見れる機会が増えれば嬉しく思います。「へのへのもへじ」を描いてみても、下部分の「もへじ」が大切だと分かります。僕達の音楽の現場では微妙なニュアンスがとても大事な事が多く、以前のように微妙な意図がより伝わりやすくなると期待をしています。

bottom of page