Blog

検索

東京は朝方どんよりとした曇り空でしたが、今は晴れてけっこう暑くなり初夏と言うには相応しい気がします。

関東の梅雨入りは来週からのようですけど、なんかその線引きはとても曖昧なもののような気がするのは僕だけでしょうか。



さて、『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』の舞浜アンフィシアター公演がこの5日、6日の2日間で開催されまして無事に終わったことにホッとしております。

昨年からの延期公演のためチケットの払い戻しや再購入など煩雑なお手続きをしていただいた上、当日もいろいろと制限や制約のある中で会場まで足を運んで下さったお客様に梶浦由記のFRONT BAND MEMBERS の一員として心よりお礼申し上げます、ありがとうございました。


YKL Soundtrack Specialはインストロメント曲メインのLiveということで、もちろん梶浦曲あっての僕たちなのですが、Vocal陣をサポートする時とは少し違う演奏者の姿を見せられたのではないかと思います。

また今回のSpecial Guest、PainterのYORKE.さん、僕も音楽を描くというパフォーマンスを初めて間近に見ましたけど超超超カッコよかったです。

7月18日の大阪公演に来られる方、お楽しみに。


梶浦Liveでいつも僕が思うのはお客様が楽曲の最後の一音が減衰し閉じるまでしっかり聴いて下さっているということ。

梶浦音楽にクラシックの要素があることもありますが、演奏者、音響、照明、そしてオーディンスが一体となってLiveをつくるとはこういう事だろうと思っています。

今回はコロナ禍で歓声はないけれど、曲終わりで起こるひときわ大きな拍手に梶ちゃんは良いお客さんを持ったなぁとつくづく思います。



話しは変わりますが、只今僕は近所のスーパー銭湯にてこのブログをしたためております。

何故なら家に居ると練習をしてしまうから(笑)

昨日も楽屋でパーカッションのオバヲさんともうお互いいい歳なので体のケアがとても大事だという話しをしました。

練習をやりすぎて結果的に筋肉疲労を招き不調になる→不安でまた練習し益々墓穴を掘る、真面目ミュージシャンあるあるです(自分で言うな)。

何事もやりすぎは良くないと再確認したばかりなのに、今朝起きた時には布団を這って出る廃人状態だった体もストレッチをしていたら・・・むくむくと練習のやる気が(笑)

いかん、いかん、今日はスティック握らん。


この後すぐに『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』も始まります。

日替わりのゲストVocal曲がありトータルでの物量も多いですが、麗しい歌姫達と最高を目指してベストを尽くします。

今日は朝から雨がしとしとと降っています。

昨晩の月食は薄雲を通してですが、かろうじて見ることが出来て良かったです。


先月のこと、夢の中で蛇のアオダイショウを追いかけていたら・・・何故か白い蛇を捕獲してバケツに入れました。

僕は蛇が超苦手でして田舎の墓参りなどで一番警戒するのが蛇、何度か発見したことがあるのですが、2メートルぐらいは跳び下がります。

それほど苦手なのに夢の中では不思議に平気で目が可愛いなぁなどと思っていました。


だいたい何かの夢をみても目覚めるとだいたい忘れていて気にもとめないのですが、その夢は良く憶えていたので、気になってネットで調べると白い蛇の夢は縁起の良い夢だそうです。

Twitterでも書きましたが、ある諸用の帰り道にふとそれを思いだして、宝くじでも買ってみようと100円のやつを10枚買っておいたら1,100円当たっていました。

まあ、100円の得ですけどね・・・やっぱり吉夢だったのでしょうか。


欲深い僕はこのプラス100円は夢の中のアオダイショウで、この後に白い蛇の大きな御利益が来るのだと勝手に思っています。

もう少し、梶浦曲&Aimer歌&FBM演奏の『wonderland』がCMに使われている、おフランスはパリ産の高級車をキャッシュ一括で買う夢を見させていただこうと思います。



東京は梅雨の走りも一休み、一週間ぶりの晴れ間で木々の青葉が生き生きと鮮やかに見えます。

夏に水不足になるのも嫌なのである程度の雨は降ってほしいけど、やっぱり晴れた青空はとても気持ちが良いですね。

『目に青葉、山ほととぎす、初鰹』、今日は鰹でも頂こうかと思います。


昨夜の出来事、小雨が止んだのを見計らって日課のウォーキングをしておりましたら、道沿いに流れる小川の方から突然、女性の声で「ホタル、見ていきません?」と声をかけられました。

道から一段下がった暗く雑草も多い川縁に立つ人に全く気付いてなかった僕は一瞬マジに幽霊かと思いましたけど(笑)

話してみると良くお参りする近くの神社の神主さんのお上さんで、毎年ホタルを観察しているらしく昨日は一匹だけ見つけたんだそうです。

蛍に特別興味があるわけでもないけど東京ではなかなか見れないと思うので、蛍を見ながら少しだけ立ち話をした後、何だか貴重な初物を見れて得した気分で歩けました。



さて、来月からスタートする『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Soundtrack Special~』『Yuki Kajiura LIVE vol.#16~Sing a Song Tour~ 』の個人的な準備も着々と進んでいます。

新型コロナ感染防止の制約や制限のあるライブにはなりますけど、僕達にとっては待ちに、待ちに待ったライブです。

今回、~Soundtrack Special~のゲストはPainterのYORKE.さん、~Sing a Song Tour~のGuest VocalはAimerさんとHikaru、とても楽しみです。

サービス精神旺盛の座長ですからセットリストには日替わりにあの曲もこの曲も・・・いつもながら僕達FBM泣かせのメニューだなどと言いながらも内心は嬉し泣きなんですけどね。



Live Scheduleにアップしてありますが、八神純子さんのLIVE 2021「No matter what , I SING 〜 Zepp round2」の振替公演の日程が出ております。

大阪公演 4月17日(土)→7月16日(金)

名古屋公演 5月16日(日)→10月3日(日)

ご購入済みのチケットはそのまま振替公演に有効とのことですが、開演時間や払い戻しなどの詳しくは八神さんのOfficialホームページでご確認ください。

八神純子オフィシャルウェブサイト (junkoyagami.com)