Blog

検索

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』名古屋2days公演も無事に終了しました。

先ずはこのコロナ禍による幾つものハードルを乗り越えられてライブに参加して下さった

お客様に梶浦由記のFBMの一員として心より感謝申し上げます、ありがとうございました。


早いもので始まってみれば YKL ~Sing a Song Tour~はこれで地方公演が終わり、残すは東京の3公演となりました。(YKL ~Soundtrack Special~は7月18日に大阪公演あります)

ツアーなのに打ち上げも無く、夜の街に飲みにも出れずに寂しいのは否めませんけど・・・

まあ、そんなことは二の次で何はともあれツアーの半分以上はクリア出来たのですから本当に良かったです。


僕は打ち上げが無い分は個人的に別な楽しみを作って楽しんでいます。

今日は名古屋より車窓からの眺めをつまみに呑み鉄、こだま号を楽しみながら帰京しました。

こだま号でもローカル線に比べれば超早く、僕が好きなTV番組の『六角精児の呑み鉄本線 日本旅』のような趣は全然無いけど・・・いつもはのぞみ号で一瞬で通り過ぎる新幹線の駅をゆっくり見ながら、これはこれで楽しい一時を過ごさせていただきました。



梶浦ファンにYKL内輪話を一つ。

本番直前に集まって何かしらの儀式みたいな事をやるアーティストは多く、そのやり方はそれぞれの現場によって様々です。

よくあるのは「気合い入れ」と称し円陣を組んで「気合いを入れる」ですが、YKLの場合は皆で輪にはなれど気合いなど入れません。

YKLでは気合いはむしろ抜くもの、この歳で本番前に気合い入れテンション高めて演奏してもろくな事は無い、リラックスして普段通り、練習通りやることが一番という考えから

座長がその場で思いついた言葉と振りを合わせるだけです。

現在、YKLではその儀式の名称を『団結 Junction』と呼んでおります。



今年の梅雨もそろそろ明けそうな気配ですね。

どうかこのまま、このツアーが無事に千秋楽を迎えられますようにと願うばかりです。

そして来年こそは心置きなく「打ち上げJunction」をやりたいと思います。



初めていただきました名古屋飯のあんかけスパ、実は名古屋公演初日の昼に食しておりました。

スパゲッティ・ハウス ヨコイ 住吉本店の「ミラカン」に海老フリャー1本、食感はスパゲッティとは別ですけど、これはこれでとても美味でございました。

東京は雨が降ったり止んだりの梅雨の薄暗い空が続いております。

静岡県熱海市の大雨による土石流の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

また、西日本でもかなりの量の雨が降っているようですので、くれぐれも安全最優先でお願いいたします。


さて、前回の大阪公演から二週間空きましたけど明日からは『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』名古屋2daysです。

明日のGuest VocalはAimerさん、明後日のGuest VocalはHikaru、二日とも演奏するのがとても楽しみです。

私、個人的な練習や調整もしっかりやって準備を整えていますので、いつも通り落ち着いて良い演奏を心がけます。



ギタリストの末原康志さんが亡くなられました。

いくつかの現場でご一緒させていただきましたけど、僕がやってたバンドSuzy Cream Cheeseとも親交が深く、故小川文明の追悼ライブも唯一のギタリストとして参加してもらいました。

懐の深い優しい人柄に確かな技術と骨太のサウンド、若すぎる旅立ちは本当に残念ですが、

天国で文明さんと再会しまた楽しくやることだろうと想像しご冥福を祈ります。


カレンダーはもう7月中盤に差し掛かり、この梅雨の雲の上にはギラギラとした真夏の太陽が待ち構えていると思います、暑い季節の到来ですが皆様もコロナ予防&体調管理に十分気を付けて先ずは健康第一で元気にお過ごしください。

『Yuki Kajiura LIVE vol.#16 ~Sing a Song Tour~』大阪2days公演が無事に終了しました。

コロナ禍による幾つものハードルをクリアしてライブに参加して下さったお客様に心より感謝申し上げます、ありがとうございました。


Hikaruをゲストに迎えてのKalafinaカバー曲は久しぶりにやる曲もありますけど、

今やってみると相当練って構築された曲だと改めて感じます。

その曲たちを今のYKL編成で座長自らのピアノ演奏バージョンを楽しんでいただければと思います。


二日目のゲストはAimerさん、何と表現して良いか・・・FBMの重厚な音圧にも決して埋もれない声の存在感にFBMみんなやられてます。

それにうちの歌姫の生コーラスですから、そりゃ無敵ですね。


話しは変わりますが、

僕は大阪公演終了後も大阪に居残り、プレ夏休みと称して今日はレンタカーで奈良の山の中にある大峯本宮天河大辨財天社に参拝したあと吉野付近をぶらぶらとしてきました。

天気も道中ところどころの雨ぐらいで傘を使う事もなく、途中の温泉に入ってみたりもしながら気儘なドライブで山々の清々しい空気と深い緑に癒された気がします。


今回の大阪は前乗りもしているのですが、食い道楽の大阪なのにお店が早々と閉まって少々残念。まあ、致し方なし、大阪城にも行けたので良しとします。


余談ですが、大阪城で思い出すのはその昔、大阪公演の合間に大阪城にまだ行ったことがないというWakanaとKEIKOを連れて大阪城を案内をしていた時、Wakanaが「大阪城は誰が造ったの?」の質問に僕が「今ある城は徳川が造ったものだけど、その前に秀吉が造っていてそれが大阪冬の陣、夏の陣で・・・」と説明していたら訊いた本人が大あくびした事。

もちろん即「訊いといてあくびするな!」と突っ込みましたけど、Wakanaらしくもあり何か可笑しくて、その時の何とも言えない複雑な僕の心中をお察しいただければと思います。