top of page

Blog

検索

更新日:3月10日

 今日から3月ですね。この数日、東京では北風が強く荒れ気味な天候が続きましたけど、今日の日中は穏やかに晴れて暖かかったです。


 今年はうるう年ということで一日長かった2月、ミュージシャンの僕からすれば一日儲けた感覚なのですが、もしかしたら月給を頂いている方からすると余分な一日だったのでしょうか・・・。

 先日のこと、海外から帰国する親戚のお迎えで成田空港へ行きました。到着時刻が夕方でしたので、早めに出発して久々に千葉をドライブでもしてみようと思い立ち、都心を過ぎて高速を下り一般道をチンタラと成田方面へ。

 途中、通りがかりの道筋の両側に豪奢な門構えの立派な梨農家が連なる通り、その名も大町梨街道という通りを通過したのですが、梨と言えば鳥取だと思っていましたけど、調べてみますと産出額、生産量、栽培面積、全てで千葉県が一位だそうです。

 通りから見える限り、どの家も庭木の手入れが綺麗に行き届き、軽トラックの横に並ぶのは高級車、もしかしたら梨御殿とか呼ばれているのかもしれないなどと想像しながら、少し千葉県に対する見聞が広がった気もして楽しいドライブになりました。


 さて、予報では明日から全国的に真冬の気候になるとか、今年は天候の起伏が激しい浅春のようですので、皆様もお気を付け下さい。



おまけの写真。

成田山と言えば鰻ですね。川豊さん本店の鰻重、美味しかったです。


 

 今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。


 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだけで14個ありましてメーカーもいろいろですので、だいぶ時間もかかりましたけど、どの楽器達も完璧な状態での出動態勢が整っています。


 車も然りで楽器に限らずなのですが、だいたい僕は物持ちが良い性分だと思います。僕が持っている一番古い楽器は高校生の時に買ったスネアドラムで、40数年経った今も素晴らしい音色で全く問題無く使えています。ちなみにこのスネア、故青山純の弟子時代に師匠に使ってもらっていて、山下達郎さんのアルバム「FOR YOU 」に収録された曲にも使用されました。

 最近はこのスネアをハイピッチでオープンなチューニングにしてライブでのセカンドスネアとして使う事が多いでのですが、参考までに、Aimerさんの『I beg you』のレコーディングに使用したのがこのスネアドラムになります。


 物には魂が宿ると言いますけど、たとえ楽器自体には魂が存在しなかったとしても、ずっと大切にされてきた楽器はいつまでも素晴らしい音色を出し、結果的に演奏者の魂が沢山の楽曲に入るということではないでしょうか。

 余談ですが、昭和の時代のウイスキーのCMで「少し愛して、長~く愛して」という大原麗子さんが大好きでした。物も人も長~く愛せる男になりたいと思います。



追伸 事務所の方にバレンタインデーのチョコレートやお酒などを送ってくださった皆様、いずれも心のこもった素敵な贈り物を確かに受け取りました。ありがとうございました。

 先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました)


 このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資ですので、石川県のホームページでの掲載を希望としておりましたが、先ほど確認したところ7,299番目に「フロントバンドメンバーズ」の記載が確認できました。



 復旧、復興にはまだまだ時間がかかるでしょうけど、FBM一同、少しずつ一歩一歩と日常を取り戻していってほしいと願っております。

bottom of page