検索

徒然日記「向寒の候」


ずっと秋晴れが続いていた関東は一昨日と昨日の雨で一区切りついた感じで、空気にも少し潤いが戻った気がします。

これからまた好天が続きそうですが、晴れていてもぐっと冷え込んでくる予報ですので皆様もしっかり体調管理をしてください。


LiSAさんが歌うテレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編のオープニングテーマ『明け星』が昨年の『炎』に続き「第63回 輝く!日本レコード大賞」にて優秀作品賞を受賞いたしました。

もちろん作詞、作曲、編曲の全てが我らが座長の梶浦由記の作品ですので、日頃からライブも含めサポートさせてもらっている僕達にとりましてもとても名誉な事でございます。

「炎」に続き二年連続のレコード大賞というのは流石に虫が良すぎるのかもしれませんけど・・・個人的には密かに期待しています。

まあ、それはどうであったとしてもLiSAさん、座長のおかげで沢山の方々に僕のドラムを聴いてもらえたことを本当に有り難く思います。



先週、某バンドの全体ミーティングがありまして、少し早く着きそうだったので近く神社にお参りをしました。

おみくじの内容がとても良かったので写真を載せます。






















実は今年の夏に僕は人生初の凶を引きました。

良い事は信じ悪いことは信じないと言いましても「凶」には軽いショックを受けました、笑

おみくじの内容に一喜一憂するのもナンセンスだとは思いますけど、書いてある事から自省し、より良い方向に軌道修正が出来ることもあろうかと思います。

夏の凶以来、自分なりに行動にも気をつけていましたら秋口頃から小吉→中吉と持ち直してきての大吉なので嬉しかったです。

はい、先輩方の言うこと聞きます、信心怠らず心直く行きます。




PS:予約していた「Niteflyte」の新品レコード盤が届きました。

曲は懐かしかったけど、サウンドは今聴いても意外と新鮮で満足です。







0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「小雪の候」

東京も昨日から冷たい風が吹き日中でも随分と寒くなりました。 北日本ではもうかなりの雪が降っているとか、本格的な冬の到来ですね。 先週、師匠の故青山純氏と松山千春さんのスタッフのお墓参りに行ってきました。 師匠は来月12月3日で亡くなってからもう8年になります。 師匠との思い出話しを1つ。 僕がいくつか持っている師匠の形見の中に山下達郎さんのアルバム『For You』の中で数曲使ったスネアドラムがあ

徒然日記「晩秋の候」

関東では週頭に雨の日がありましたけど、その後は「天高く馬肥ゆる秋」という言葉どおりのような秋晴れが続いております。 ニュースなどで日本各地の紅葉の様子を見聞きしますと、深まる秋をじわじわと感じてきました。 昨日は甲斐バンドの松藤さんと12月にやるツインドラムの振り分けなどの打ち合わせをしまして、その後は久しぶりの居酒屋で楽しいお酒を飲み交わしました。 僕が甲斐バンドをサポートするのは2020年1月