top of page
検索

徒然日記「桜花の候」

もう三月も残り少なくなってきました。

今週、東京では桜のつぼみが開き始めた直後の火曜に雪が降りましたけど、よく「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますので、この雪は冬の残党の最後の足掻きだったのしょうか。

彼岸明けからは暖かくて春らしい陽気となり、桜の開花も順調に進んだ気がします。


東京の満開予想は28日頃らしいですけど、まん延防止等重点措置が解除されたとは言え、

桜花の下にシートを敷き、その上で酒や料理を楽しむ様な花見が出来る雰囲気ではないので、今年も通りすがりに愛でるぐらいでしょうかね。



さて、まん防も解除でやっと僕の趣味の一つでもある居酒屋探訪も行きやすくなりました。

今週は久しぶりにその居酒屋探訪に出まして、自分の勘と嗅覚を頼り歩き、良さげなオーラを感じ取った一軒の小さな居酒屋に入ってみました。


厨房を囲むL字のカウンター、その奥に小さなテーブル席が二つ、ぎゅうぎゅうにつめてもせいぜい15人ぐらいが限界でしょうか。

厨房には愛想も無さそうでぎょろっとした目が特徴の無口な大将、テキパキと注文を取るのは金髪の若い娘さん、なんか良い感触です。

先ずお通しが里芋を煮たやつ、このお通しで料理人の腕の大体を判断できると僕は思っているのですが・・・(むむっ、お主、出来るな)とっても上品な良い味付けです。

その後は期待通り、どの料理も美味しくてお酒も順調に進み立派に仕上げることができまして、久しぶりでも勘と嗅覚は鈍ってなかったと自画自賛もしながら、とても満足な居酒屋探訪の一日となりました。



今日はこれから全国的にかなり風雨が強まり激しい春の嵐になるとか、皆様もくれぐれも用心なさって良い週末をお過ごし下さい。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page