検索

徒然日記「浅春の候」

3月に入り、日課のウォーキングなどしておりますと、道端の草木から着々と春の息吹が感じられるようになりました。

東京はもう少しだけ息苦しい緊急事態宣言が続きそうですので、宣言が解除された後の本格的な春の訪れに期待値も高目になりますが・・・まあ、皆が穏やかで柔和な気持ちで過ごせる春の到来になってほしと思います。


一年越しになりました梶ちゃんの『FictionJunction Station Fan Club Talk & Live vol.#1』

いろんなハードルがあった分、家族の様な仲間達とまた一緒に音楽できる事の喜びは一入でございます。

私、一年前のリベンジの意味も込めましてまた髭をたくわえておりますが、濃厚接触になると困りますのでY姉さんのスリスリは遠慮させていただこうと思っています。

何はともあれ少しずつ音楽の現場も回復していってほしいと切に願っています。



そして清水佐紀さん(Berryz工房)がご結婚、11月で引退されるとのこと、この度は誠におめでとうございます。

縁あって何度かライブをサポートさせていただきましたが、彼女なら、また彼女が選んだ人なら間違い無く幸せな家庭を築いていくと確信しております。

末永くお幸せに。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日の東京は風もなく、とても穏やかな青天です。 まだまだ全国的に寒さの厳しい日は続いていますが、それでも少しずつですが日が長くなってきまして、心なしかお日様のエネルギーも増してきたようにも感じます。 皆様ももうご存じかと思いますが、深夜に僕の郷里の大分では大きな地震がありました。 電話で安否を確認したところ、母上曰く「だいぶ揺れたけん、たまがったけど特に問題無い」との事でした。(たまがったとは方言

東京の寒波も一番厳しい時期かと感じますが、日中は穏やかな良い天気でした。 一方、北海道や東北に北陸、関東でも内陸では今季一番の大雪だとか・・・各地の除雪作業や雪かきの映像をなどを見ますと雪国の大変さが伝わってきます。 折しも燃料が高騰していますので光熱費が嵩んでのご苦労もあるかと、心中お察し申し上げます。 今日は1月15日の小正月で関西でも松の内は終わりですね。 小正月にはあずきを食べると縁起が良

全国的に厳しい寒さが続いておりますが、昨日はまた格段の厳しさで東京にも雪が積もりました。 北日本や北陸の方から見たら「その程度で、何を大げさな」と言われそうですけど・・・ 積雪に慣れていない東京では少し積もっただけで大事になります。 日陰の路肩などの雪は固まってなかなか解けませんので、外出される方はくれぐれも足元にお気を付けてください。 今日は1月7日、2022年も一週間が経ち松の内が過ぎようとし