top of page
検索

『YKL vol.# 17~PARADE~』第一行進、第二行進、終了。

更新日:2022年6月23日

『Yuki Kajiura LIVE vol.# 17~PARADE~』は初日、2日目とTOKYO DOME CITY HALL 公演を無事に終了しました。両日とも満員御礼ということで、足を運んで下さった沢山のお客様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


 今回はこの二公演のみの出演となりますが、昨年に続いてのGuest VocalのAimerさん、初日は『花の唄』『I beg you』『朝が来る』、2日目は『春はゆく』『wonderland』『朝が来る』、梶浦曲の計5曲を演奏させていただきました。毎度、Aimerさんの超絶素晴らしい歌声に僕らも演奏者冥利につきますが、この曲達は我々FBMがレコーディングから演奏した曲ですから、梶浦由記をサポートするFront Band Membersとして恥ずかしい演奏は出来ません、毎回、本家本元のプライドをかけて演奏しています。


 今日は、ほぼ廃人状態でしたけど、2日間のライブ音源を聴き返しました。自分なりにしっかりと準備を整えて臨みましたので、もちろん細かい修正点はありますけど、大旨は満足のいく演奏が出来たと思っています。次の大阪公演では、こちらも楽しみにしているGuest Vocal でASCAさん、JUNNAさんの登場です!少し日が空きますけど、体調も含めしっかり調整して過去最高の演奏をしたいと思います。



~シリーズ『僕から見た梶浦ファミリー』第三弾、Percussionの中島オバヲ~

 梶浦曲の冒頭、それは山であったり川であったり、田園風景や森をそよぐ風さえも、はたまた天国から地獄まで・・・曲の空気感を一瞬で醸し出すセンス抜群のPercussionistです。もちろん、革ものを叩けばアップテンポ曲の推進力は増し増しで、もうこのチームには不可欠な存在になりました。たぶん、お客さんも大好きだと思いますけど、主にサビや大サビ部分で一心不乱に振るシェケレ(大きな瓢箪みたいな物に大小ビーズ付の網がかかったやつ)、音的にも見た目も躍動感抜群で、我々ファミリーの大好物です。

 ファミリーの中では比較的新しいお友達ですけど、是永さんと同じ大学の一つ先輩ですので、僕との付き合いは古く、まだ十代の終わり頃から頼りにしている兄貴分です。

 余談ですけど、オバヲさんの学生時代の彼女がとっても素敵な方で、僕は大した用事も無いのに、当時のオバヲさんのアパートにその方といらっしゃる時を狙って遊びに行っては、手料理を食べさせてもらっていました。オバヲさん、本当に腹も減ってたんですけど・・・すみません。















森羅万象を奏でるオバヲさんの打楽器群。 

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「小暑の候 2024」

七夕を過ぎ二十四節季のこれから暑さが強まるという「小暑」の時期ですけど、いきなり本腰が入った猛暑で暑い日が続いています。二十四節季の次には最も暑い頃とされる「大暑」が控えているのですが・・・この先はどうなるのでしょうか。まあ、自然をコントロールする術もありませんので、皆様もこまめに水分補給、睡眠と栄養もしっかりと取りながら、先ずは健康を最優先にこの夏を乗り切ってください。 さて、SNSなどで既にご

Yorumlar


bottom of page