top of page
検索

『YKL vol.# 17~PARADE~』第一行進、第二行進、終了。

更新日:2022年6月23日

『Yuki Kajiura LIVE vol.# 17~PARADE~』は初日、2日目とTOKYO DOME CITY HALL 公演を無事に終了しました。両日とも満員御礼ということで、足を運んで下さった沢山のお客様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


 今回はこの二公演のみの出演となりますが、昨年に続いてのGuest VocalのAimerさん、初日は『花の唄』『I beg you』『朝が来る』、2日目は『春はゆく』『wonderland』『朝が来る』、梶浦曲の計5曲を演奏させていただきました。毎度、Aimerさんの超絶素晴らしい歌声に僕らも演奏者冥利につきますが、この曲達は我々FBMがレコーディングから演奏した曲ですから、梶浦由記をサポートするFront Band Membersとして恥ずかしい演奏は出来ません、毎回、本家本元のプライドをかけて演奏しています。


 今日は、ほぼ廃人状態でしたけど、2日間のライブ音源を聴き返しました。自分なりにしっかりと準備を整えて臨みましたので、もちろん細かい修正点はありますけど、大旨は満足のいく演奏が出来たと思っています。次の大阪公演では、こちらも楽しみにしているGuest Vocal でASCAさん、JUNNAさんの登場です!少し日が空きますけど、体調も含めしっかり調整して過去最高の演奏をしたいと思います。



~シリーズ『僕から見た梶浦ファミリー』第三弾、Percussionの中島オバヲ~

 梶浦曲の冒頭、それは山であったり川であったり、田園風景や森をそよぐ風さえも、はたまた天国から地獄まで・・・曲の空気感を一瞬で醸し出すセンス抜群のPercussionistです。もちろん、革ものを叩けばアップテンポ曲の推進力は増し増しで、もうこのチームには不可欠な存在になりました。たぶん、お客さんも大好きだと思いますけど、主にサビや大サビ部分で一心不乱に振るシェケレ(大きな瓢箪みたいな物に大小ビーズ付の網がかかったやつ)、音的にも見た目も躍動感抜群で、我々ファミリーの大好物です。

 ファミリーの中では比較的新しいお友達ですけど、是永さんと同じ大学の一つ先輩ですので、僕との付き合いは古く、まだ十代の終わり頃から頼りにしている兄貴分です。

 余談ですけど、オバヲさんの学生時代の彼女がとっても素敵な方で、僕は大した用事も無いのに、当時のオバヲさんのアパートにその方といらっしゃる時を狙って遊びに行っては、手料理を食べさせてもらっていました。オバヲさん、本当に腹も減ってたんですけど・・・すみません。















森羅万象を奏でるオバヲさんの打楽器群。 

0件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page