検索

『YKL vol.#17~PARADE~』 大阪にて第三行進、第四行進、終了!

 『Yuki Kajiura LIVE vol.# 17~PARADE~』は大阪2days公演が無事に終了しました。お陰様で両日とも大盛況に終わることができまして、ご来場いただきましたお客様に心より感謝申し上げます、ありがとうございました。


 大阪一日目の日替わりゲストのASCAさん、もうノリノリで歌ってくれまして、僕たちもとても楽しく演奏できました。曲を締める振りがとっても可愛かったです。

 大阪二日目の日替わりゲストのJUNNAさん、フレッシュで張りのあるパワフルな歌声、リズム感も素晴らしく、うちの歌姫たちのコーラスとも相性ばっちりでした。

 このお二人とは、次回の東京の人見記念講堂2daysでまたご一緒できますので、次回もとても楽しみにしています。


 そして私事で恐縮なのですが、このまま僕は少しだけ関西に居残りまして、今日からプチ夏休みとさせていただきます。(今日は雨模様だし、ホテルでほぼ廃人状態の気がします)

 一応、明日は行くところを決めてはいますけど、天気次第で臨機応変(行き当たりばったり)にしようと思っています。興が乗った時には、またくだらないツイートをするかもしれませんので、良かったらまたお付き合いください



~シリーズ『僕から見た梶浦ファミリー』第七弾、Guest Vocalの戸丸華江~

 今回の出演はありませんけど、よく梶浦ファンの間で「ラスボス」とも称されるVocalの笠原由里(新南田ゆり)さんが全てを焼き尽くす『火の神』とするならば、戸丸さんは全てを凍り付かせる『氷の神』とでも言いましょうか。純氷のように透き通り、真っ直ぐ揺れる事の無い歌声が冷徹な無慈悲さを感じさせます。

 そんな歌声のイメージとは裏腹に、素の戸丸さんはとってもナチュラルな方で、自然豊かな里山に暮らし、野菜を育て、野鳥達には餌を与える、実は慈悲の心が溢れる森の女神様のような方なのです。



~シリーズ『僕から見た梶浦ファミリー』第八弾、Fluteの赤木りえ~

 つかぬ事をお訊ねしますけど・・・・・・梶浦ファンの皆様はYuki Kajiura LIVEを観て帰宅し、お風呂に入ろうとしたら・・・身体に何だか覚えの無い傷などがないでしょうか? もしあったならば、それは正しく赤木さんが吹いた鋭いフルートの音にやられています。赤木さんの本気の瞬発力には、音速をも超えるパッションがあり危険です。見た事はありませんが・・・吹き矢のごとく飛んで来る音から想像しますと、赤木さんの腹筋はバキバキに割れていると思います。

 そんなアグレッシブなプレイも最高なのですが、クラシカルな優しい音色も、尺八の様な和テイストも変幻自在に吹きこなし、巨人軍とふなっしーをこよなく愛す永遠の29歳、FBM最年少の素敵なお姉様です。

 余談ですが、僕は最近になって、ふなっしーが凄い刀剣マニアだと知りまして、マニアとまではいかない僕ですけど、じわじわと親近感が増しています。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

年齢のせいもあるのか・・・年々、一年の早さが少しずつ加速しているような気がしますけど、令和四年の寅年も残り一か月となりました。12月に入って急に冬らしくなり、だいぶ冷え込んできましたが、お陰様で僕はとても元気に毎日を過ごせています。 私、昨日は早朝の3時50分に起床、サッカーのカタールWカップ、日本対スペインをリアルタイムで見まして、あの歴史的な瞬間の証人の一人となりました。 いや~正直な話、逆転

11月最後の日曜日、東京は抜けるような青空で気持ちの良い秋晴れとなりました。絶好の行楽日和となりまして、紅葉狩りなど行かれた方は最高だったのではないでしょうか。 サッカーのカタールWカップが盛り上がっていますね。日本の初戦、対ドイツはリアルタイムでTVに齧り付きながら見ておりました。日本に分が悪い下馬評もなんのその、日本代表の逆転勝利には感無量でございました。この調子で今夜のコスタリカ戦も素晴らし