検索

徒然日記「八月」

 連日の猛暑が続いておりますが、皆様にはお変わりないでしょうか。お陰様で僕は、特に問題も無く、体調もすこぶる好調で元気に毎日を過ごせています。

 日課の夜ウォーキングをしていますと、22時ぐらいになってもアスファルトが熱を蓄えていて足元からも暑く、汗びっしょりになります。皆様も夜でも熱中症対策に油断無きよう水分、塩分、栄養をしっかりと補給してこの猛暑を乗り切ってください。


 ところで私、今日が50代最後の日、明日からは60代でございます。まあ、自分としては特に何が変わるでもなく、いつも通りなのですが・・・、ちょっとだけ振り返ってみますと、42年も前、プロドラマーになりたいと熱い情熱に押されて上京、不安を根拠のない自信で覆い隠しながら、蜘蛛の糸を掴むように藻掻く若い日々も確かにありました。それが今、月日が経ってみれば、この歳になるまで好きなドラムの演奏ができて、まだまだ上手くなりたい欲も尽きていない、僕はとっても幸せな男だと思います。

 一番ラッキーだったと思うことは、丈夫で健康な身体だったこと。僕が現状で思い描くドラマー佐藤強一の完成形からは現在七割ぐらいだろうと感じています。これからあと三割を積み重ねるには絶対に健康でいなければいけませんので、これからも健康第一で一歩一歩こつこつと頑張ります。 



追伸 前回までの梶浦ファミリーの紹介シリーズが終わり、もう通常のブログでいいと思うとずいぶん気も楽になりましたけど・・・それはそれで何か張りが無くなったような気もします、笑。まあ、当分は今まで通り、だいたい週一を目安にして気楽に書いて行こうと思います。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

私事ですが、昨日は定期的な健康診断のため近くの病院に行きました。病院前の並木道で今年初めての蝉の鳴き声を聴きまして、僕の感覚的には今年2回目の梅雨明けという気がします。6月末の猛暑続きで人間は辛抱溜まらず、これはもう梅雨明けしたと言ってしまったけど、その後の戻り梅雨から考えますと、やっぱり蝉の方が正解を知っていたのかも。 僕の思いつきですけど、桜の開花宣言が特定の場所の木を目安にするように、梅雨明

東京では、あの6月末の猛暑はいったい何だったろう?と思わせるような雨模様の天気が続いています。せっかく暑さに慣れようとしていた身体もこれでは逆戻りですね、皆様も健康管理には十分気を付けてください。 さて、シリーズ『僕から見た梶浦ファミリー』も大詰めになってきました。以前のブログにも書いた通り、梶浦ファミリーは沢山いらっしゃいますので、このシリーズはvol.#17の出演者限定とさせていただきましたが

『Yuki Kajiura LIVE vol.# 17~PARADE~』は昭和女子大学 人見記念講堂2days公演が無事に終了しました。両日とも満員御礼とのこと、ご来場いただきましたお客様に心より感謝いたします、ありがとうございました。 一日目の日替わりゲストはJUNNAさん、二日目の日替わりゲストはASCAさん、大阪に続き、お二人ともフレッシュで可愛くてノリノリで僕達も楽しく演奏させていただきま