top of page
検索

徒然日記「八月」

 連日の猛暑が続いておりますが、皆様にはお変わりないでしょうか。お陰様で僕は、特に問題も無く、体調もすこぶる好調で元気に毎日を過ごせています。

 日課の夜ウォーキングをしていますと、22時ぐらいになってもアスファルトが熱を蓄えていて足元からも暑く、汗びっしょりになります。皆様も夜でも熱中症対策に油断無きよう水分、塩分、栄養をしっかりと補給してこの猛暑を乗り切ってください。


 ところで私、今日が50代最後の日、明日からは60代でございます。まあ、自分としては特に何が変わるでもなく、いつも通りなのですが・・・、ちょっとだけ振り返ってみますと、42年も前、プロドラマーになりたいと熱い情熱に押されて上京、不安を根拠のない自信で覆い隠しながら、蜘蛛の糸を掴むように藻掻く若い日々も確かにありました。それが今、月日が経ってみれば、この歳になるまで好きなドラムの演奏ができて、まだまだ上手くなりたい欲も尽きていない、僕はとっても幸せな男だと思います。

 一番ラッキーだったと思うことは、丈夫で健康な身体だったこと。僕が現状で思い描くドラマー佐藤強一の完成形からは現在七割ぐらいだろうと感じています。これからあと三割を積み重ねるには絶対に健康でいなければいけませんので、これからも健康第一で一歩一歩こつこつと頑張ります。 



追伸 前回までの梶浦ファミリーの紹介シリーズが終わり、もう通常のブログでいいと思うとずいぶん気も楽になりましたけど・・・それはそれで何か張りが無くなったような気もします、笑。まあ、当分は今まで通り、だいたい週一を目安にして気楽に書いて行こうと思います。

1件のコメント

最新記事

すべて表示

徒然日記「梅花の候 2024」

今日の東京は朝からしとしとと冷たい雨が降っています。このところ暖かい日が続いて、特に昨日の日中はほとんど半袖で過ごせるほどの陽気でしたけど、予報ではこれから寒さがぶり返すとのこと、皆様も急激な寒暖差にお気を付け下さい。 こつこつと続けてきた楽器のメンテナンスが漸く終わりました。金属パーツを外し綺麗に磨きつつ経年劣化したパーツを取り寄せては、新しいヘッドとともに組み上げてチューニング。スネアドラムだ

FBMの気持ち、送りました(2024)

先週、FBMの気持ちとして些少ではありますが、お約束通り能登半島地震災害への義援金を石川県へ託させていただきました。(近県でも被害があったことを承知しておりますが、被害の大きさを鑑みて石川県へとさせていただきました) このお金はFBMの活動資金としてプールしてあった中の一部で、僕個人のものではありませんし、元々はFBMのライブに足を運んで下さった皆様、FBMグッズを購入して下さった皆様あっての原資

徒然日記「向春の候 2024」

やはり暖冬ということでしょうかね、このところの東京は例年に比べてもだいぶ暖かい気がします。段々と日の長さも伸びてきたと実感できるこの頃ですが、予報では明日と明後日の東京は最高気温19℃まで上がるらしいです。確か去年の桜の開花は早かったように思いますけど、この分だと今年の桜も早く咲きそうな気配ですね。 先日のブログにドラムのメンテナンスのことを書きましたけど、主力の2セットを仕上げた後も練習に使って

bottom of page